全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

地力アップ大事典★1/28発売予定

有機物資源の活用で土づくり

書誌詳細情報

地力アップ大事典★1/28発売予定

有機物資源の活用で土づくり

著者 農文協

定価 24,200円 (税込)

ISBNコード 9784540212147

発行日 2022/01

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B5上製 1188ページ

在庫 予約受付中

この本のジャンル

解説

異常気象が頻発し、肥料が高騰するなか、持続可能な農業が待ったなしの状況だ。本書は、地力=土の生産力アップに欠かせない身近な有機物(米ヌカ、モミガラ、落ち葉、竹、廃菌床、家畜糞など)や市販有機質肥料の選び方使い方を一挙収録。作物の有機吸収やバイオスティミュラントなど最新研究のほか、不耕起栽培や有機物マルチ、緑肥栽培など農家の使い方まで収録。

目次

カラー口絵

序説 農地をめぐる炭素循環と有機物施用の意味

<地力の実態>
◆土壌をめぐる炭素循環の変化
◆土壌実態調査から見た土壌の特徴と変化

<地力とは>
◆土壌の本質的な性格を知る
◆土壌の物理性を知る
◆土壌の化学性を知る
◆土壌の生物性を知る

<地力の改善>
◆有機質肥料の特性と利用
◇有機質肥料の特性と利用の基礎
◇市販有機質肥料
(動物質肥料)
(植物質肥料)
◇有機物資源の特性と利用の基礎
◇自給有機質肥料
◇その他の有機廃棄物肥料
◆有機質資材の特性と堆肥づくり
◇堆肥素材
◇市販堆肥
◇堆肥づくりの基本と応用
◇堆肥融合技術
◆各種土壌改良資材
◇土壌改良資材とその使い方
◇その他の肥料・土壌改良資材
◇海洋深層水
◇塩(海水ミネラル)
◆混合肥料
◆バイオスティミュラント
◆作物の有機吸収
◆不耕起と有機物表面施用による土壌改善
◆有機質肥料・資材の使い方
◇家畜糞堆肥の肥料利用
◇緑肥作物の利用
◆有機質肥料・資材の農家の使い方(月刊「現代農業」セレクト技術)
付録 肥料の品質の確保等に関する法律
索引

解説(詳細)

■チラシはこちら(PDF)

コメント

★1/28発売予定

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る