全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌一覧書誌一覧

検索結果を
表示件数:
144件のうち 61件 〜 80件 を表示

山元正博
山元文晴

定価:1,650円 (税込)
出版:ポプラ社

一般的には、ほとんど知られていない鹿児島県の「源麹研究所」。

齋藤勝裕

定価:1,760円 (税込)
出版:ベレ出版

環境問題の基礎知識と歴史から始まり、人々の関心の高いさまざまな環境とその問題について

酸素を出さない光合成

嶋田敬三
高市真一

定価:4,950円 (税込)
出版:裳華房

近年の進展を含めた光合成細菌に関する幅広い知識を紹介・解説する。

新潮新書 879
暴走する生き物愛

小坪遊

定価:836円 (税込)
出版:新潮社

その善意は、悲劇の始まりかもしれない。

ロビン・マランツ・ヘニッグ
長野敬
赤松真紀

定価:2,640円 (税込)
出版:青土社

新しいウイルス病の登場は、人間による、生態系の破壊によってもたらされた―。

科学ジャーナリズム・コミュニケーション入門

北村行孝
柴田文隆

定価:2,860円 (税込)
出版:東京農業大学出版会

報道機関の中に科学・技術を担当する部門が生まれて半世紀余り。

人体や身近にあふれる細菌、菌類、ウイルスのギモン?

山形洋平

定価:935円 (税込)
出版:日本文芸社

「微生物」は私たちの身の回りにあふれている!

きのこ・カビ・酵母と日本人

日本菌学会 編著

定価:1,980円 (税込)
出版:八坂書房

日本人と関わりが深く学術的にも重要な100種を厳選

なぜ繰り返し出現するのか

山内一也

定価:2,970円 (税込)
出版:みすず書房

今後も新たなウイルスが繰り返し社会に現れうることを警告する書。

左巻健男

定価:1,650円 (税込)
出版:祥伝社

感染症の元になるウイルスから、健康・暮らしに役立つものまで。

ちくまプリマー新書 355

星野保

定価:880円 (税込)
出版:筑摩書房

高温や低温、重金属濃度の高い場所など極限に生きる菌類がいる。

鈴木智順

定価:1,320円 (税込)
出版:新星出版社

微生物を「キャラ図鑑シリーズ」にして、まじめにわかりやすく解説します。

みんなが知りたいシリーズ 14

日本乳酸菌学会

定価:1,980円 (税込)
出版:成山堂書店

乳酸菌はどんなところに住んでいるの?

長谷川政美

定価:3,080円 (税込)
出版:海鳴社

我々の自然観に劇的な変容をもたらす最新の進化論である。

浜田信夫

定価:1,760円 (税込)
出版:KADOKAWA

エアコンや浴室、カーエアコンに、毎日手にするスマホにも?

柏谷博之
大村嘉人
文光喜

定価:1,980円 (税込)
出版:文一総合出版

謎に満ちたおもしろい生きもの’地衣類’を見つけよう!

ON THE ORIGIN OF SPECIES

チャールズ・ロバート・ダーウィン
マイケル・ケラー 編・文
ニコル・レージャー・フラー
夏目大
佐倉統 監修

定価:1,760円 (税込)
出版:いそっぷ社

ダーウィンが理論の傍証にあげた生物の姿をリアルに再現。

琵琶湖水域圏から観る里山学の展望

牛尾洋也
伊達浩憲
宮浦富保

定価:3,850円 (税込)
出版:晃洋書房

次世代の人びとのくらしと環境のあるべき姿を提案する。

生命の定義を超えた存在

山内一也

定価:3,080円 (税込)
出版:みすず書房

ウイルスとは何者か。

左巻健男

定価:1,540円 (税込)
出版:青春出版社

「オーロラ」のしくみは「蛍光灯」でわかる!

144件のうち 61件 〜 80件 を表示

全16巻完結!

全集 伝え継ぐ 日本の家庭料理
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る