全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

中国農業経営制度

理論的枠組み、論理の変遷および事例分析

書誌詳細情報

中国農業経営制度

理論的枠組み、論理の変遷および事例分析

著者 羅必良 編著

定価 3,850円 (税込)

ISBNコード 9784897324425

発行日 2021/09

出版 農林統計出版

判型/頁数 A5 326ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

理論的手がかり,歴史的変遷の論理,革新的実践など,多元的側面から中国農業経営制度の核心へと迫り,新古典派経済学をも援用しながら中国農業の実情に即した経営制度を解説。豊富な事例から新しい中国農村を展望する。

目次

第1部 理論的枠組み(イノベーション創出に向けた農業経営制度の改革―財産権理論と分業理論に基づく考察)

第2部 論理の変遷(労働監督、潜在的脱退、公社制度の効率の問題―湖北省広済県余川人民公社の経験に基づく(1957〜1975年)
財産権の管制、制度的行動、経済的成果―中国における農業経済体制の移行から(1958〜2005年)
資源の特性、行動能力、財産権のマッチング―中国における農地制度の変遷に基づき(1949〜2009年))

第3部 事例分析(契約と契約の不安定性、契約の管理―東進公司の土地賃借の事例から
契約資本と取引形態および収益の分配―「企業+農家」の温氏集団モデルの事例から
村落土地財産権、財産権の整合、効率の源―広東省化州市浪山村の事例から
土地財産権の細分と、契約の管理、農業分業化の進展―崇州市「1+1+1」農業経営モデルのイノベーションの実践)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

第13回 辻󠄀静雄食文化賞受賞!

全集 伝え継ぐ 日本の家庭料理
全集 伝え継ぐ 日本の家庭料理

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協とれたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る