全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

海鳥と地球と人間

漁業・プラスチック・洋上風発・野ネコ問題と生態系

書誌詳細情報

海鳥と地球と人間

漁業・プラスチック・洋上風発・野ネコ問題と生態系

著者 綿貫豊

定価 2,970円 (税込)

ISBNコード 9784806716297

発行日 2022/01

出版 築地書館

判型/頁数 四六判 288ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

恐竜の時代から海洋に進出し適応してきた海鳥。漁獲量と同じ量を食べる海洋生態系の重要なメンバーだが、近年急激にその数を減らしている。海洋生態系を支える海鳥の役割と、漁業による混獲、化学物質やプラスチックによる海洋汚染、洋上風力発電風車への衝突事故など、人間活動が海鳥に与えるストレス・インパクトを、世界と日本のデータに基づき詳細に解説する。

目次

第1部 海鳥の減少とその原因
第2部 漁業活動の影響
第3部 海洋汚染の影響
第4部 繁殖地および海岸におけるかく乱
第5部 海鳥保全の具体的取り組み
第6部 海鳥を利用した海洋生態系の監視

全16巻完結!

全集 伝え継ぐ 日本の家庭料理
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る