全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

農業ビジネスVeggie vol.24(2019 冬号)

売れる野菜2019

書誌詳細情報

農業ビジネスVeggie vol.24(2019 冬号)

売れる野菜2019

著者 イカロス出版

定価 1,650円 (税込)

ISBNコード 9784802206327

発行日 2019/01

出版 イカロス出版

判型/頁数 A4変 114ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

毎年恒例、「売れる野菜」特集。「注目の野菜・果物 カラーカタログ」は、流通・小売の現場に取材した声をもとに、2019年の売れる野菜をピックアップ。さらに首都圏の立地別に野菜の売り方や人気の野菜の傾向を分析したり、飲食店にうける野菜のヒントなどを紹介する全56頁の大特集!その他、消費税増税&軽減税率、国産チーズ関連の記事なども!

目次

【特集】売れる野菜 2019
毎年恒例、動きのいい野菜を紹介する野菜カタログの最新版。
市場ではどんな野菜に人気があるのか? 
レストランが欲しいのはどういう野菜なのか?
直売所で売れる野菜は?
ファミリーのニーズに応えるのは?セレブの消費傾向、デパ地下の消費傾向は?
あらゆる角度から売れる野菜の動向を探
る。


◎野菜のトレンド2019
◎大都市圏の野菜の売り方と野菜のニーズ
Case1】駅前立地の複合施設内スーパー
Case2】東京の老舗百貨店デパ地下≠フ青果売場
Case3】クオリティで勝負するプレミアムなスーパーマーケット

◎2019年の売れる野菜をピックアップ注目の野菜・果物 カラーカタログ
・八百屋と立地のあなどれない関係
・座談会 飲食店との付き合い方、教えます
・凄腕の飲食店専門卸が占う売れる野菜2019
・自分の野菜は本当においしいのか?
「野菜ソムリエサミット」の舞台裏
・GI地理的表示 差別化・ブランド化で野菜
を売る


<巻頭企画>
◎インタビュー
・メイドインジャパンの技術とブランディングのノウハウを本場ヨーロッパに輸出
いざ、EU市場に! スペインで作る日本のアメーラ
・孤高のチーズ職人 執念の「水牛牧場」再起動。
私は水牛で本物のモッツァレラをつくる


・消費税増税&軽減税率で何が変わる?
・新たな工房も増加 盛り上がる国産チーズの今
・ICTを活用したストレス測定実験が新しい農サービスの可能性をひらく
・新規就農した先輩が語る 失敗から学んだ農業経営
・アスパラガスを1年で採り切る「採りっきり栽培」とは?

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る