全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

社会基盤と生態系保全の基礎と手法

書誌詳細情報

社会基盤と生態系保全の基礎と手法

著者 皆川朋子

定価 4,070円 (税込)

ISBNコード 9784254261752

発行日 2022/03

出版 朝倉書店

判型/頁数 B5 178ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

土木の視点からとらえた生態学の教科書。生態系の保全と人間社会の活動がどのように関わるのか,豊富な保全・復元事例をもとに解説する。〔内容〕国土開発の歴史/ハビタット/法制度/里地里山/河川/海岸堤防/BARCIデザイン/他。

目次

1 なぜ、生態系を保全しなければならないのか?
2 生態学の基礎
3 人間活動と生態系保全に関わる基礎事項
4 生態系評価の手法
5 生態系の構造・機能と保全のあり方
6 持続可能な地域・国土づくり

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

第13回 辻󠄀静雄食文化賞受賞!

全集 伝え継ぐ 日本の家庭料理
全集 伝え継ぐ 日本の家庭料理

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協とれたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る