全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

はじめてでも素敵にできる野山の素材でかごを編む

つる・樹皮・竹皮・わらでつくる

書誌詳細情報

はじめてでも素敵にできる野山の素材でかごを編む

つる・樹皮・竹皮・わらでつくる

著者 谷川栄子

定価 1,980円 (税込)

ISBNコード 9784062208093

発行日 2018/05

出版 講談社

判型/頁数 B5 112ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

かご編みは、はやりすたりの少ない手芸分野です。近年はエコ意識の高まりやナチュラル志向により、素材が藤だけでなく、ヤマブドウやアケビなどが人気になっているほか、樹皮やわらなどの自然素材にも注目が集まっています。著者のカルチャーセンターや、全国の公民館、地方自治体の体験学習講座も、開催すればすぐに満員となる状況です。
ヤマブドウやアケビのつるでつくる籠編みのバッグなどは、デパートや通販などでも人気が高く、中くらいの大きさのものでも数万円〜数十万円になります。しかし、採集可能な素材で素敵なバッグがつくれたら、ほとんど無料、しかも自然素材なので、とてもエコです。もちろん、素材単品の購入も可能なので、身近に野山や原っぱがなくてもつくれ、完成品を購入するよりも安くつくれます。
本書では、かごに使える野山の素材の紹介、採取と扱い方の他、つるもの以外の自然素材を含め、はじめてでも素敵にできて持ち歩けるかごを、素材の入手方法からさまざまな用途に使える籠のつくり方、編み方を、伝統的な技法を中心に、ていねいに解説します。さらに、日本の野山の素材の紹介や採取した素材の処理の仕方も紹介します。

目次

01 つくってみたいつるのかご―つるの種類
02 つくってみたい樹皮のかご―樹皮の種類
03 つくってみたい竹皮のかご―竹皮の種類
04 つくってみたいわらのかご―わらの種類
05 つくってみたい小枝のかご―フレームからつくるかご
06 この本に出てくるかごづくりの主な技法

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る