全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

住む。81号(2022年5月春号)

特集 いい家、再び。『住む。』20年を振り返る

書誌詳細情報

住む。81号(2022年5月春号)

特集 いい家、再び。『住む。』20年を振り返る

著者 泰文館

定価 1,257円 (税込)

ISBNコード ZASSI54021038

発行日 2022/05

出版 泰文館

判型/頁数 A4変 152ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

畑と雑木林を育む家。/吉村順三設計の家に住む力。/牛小屋を自力改修する。/借家に住む、集まって住む。/森の木の家。/日本の宿紀行 白井屋ホテル/2022年版再生可能エネルギー入門講座/ほか

目次

特集 いい家、再び。

『住む。』20年を振り返る

実例1
畑と雑木林を育む家。
[愛知県春日井市]

実例2
吉村順三設計の家に住む力。
[静岡県伊豆高原]

実例3
牛小屋を自力改修する。
[群馬県片品村]

実例4
借家に住む、集まって住む。
[東京都大森]

実例5
森の木の家。
[栃木県益子町]


日本の宿紀行
白井屋ホテル
[群馬・前橋] 文と写真・山口由美


特別企画
2022年版再生可能エネルギー入門講座

sumu gallery
「PRIERE 祈り」
写真・瀧本幹也 キュレーション・太田菜穂子(KLEE)

ひとり問屋・日野明子、作り手の家を訪れる 8
一家でひと部屋、つづら屋の暮らし。
写真・長田朋子 文・日野明子


連載
□日本をもうひとつ 十七 唐辛子入れ「詠み人知らずの名句の風情」
文と写真・原 研哉

□わたしのすきな風景 28 イラストレーション
文と写真・梅原 真

□いつか、ここにあるもの。 第二十八回 その街は、80%自分の暮らす街に似ていた。
文・並河 進 写真・小林紀晴

□美術の住み処 26 アウトサイダー・アートフェア
文・小出由紀子

□一枚の白い皿から 28 本日のSTRATEGY
文・畑口JAN 写真・畑口和功

□その先にあるもの。17 [荒谷啓一]
 世界にリアリティがないと感じていた。
 現代というのはいろんなものを隠蔽している
文・赤木明登 撮影・荒谷啓一

□sumu theatre  戯曲「家演劇」act4
作・久保田梓美

□ロードサイド デザイン 第24回 そこそこの幸せのうつわ
文と写真 都築響一

□家をつくるなら、近くの山の木で 79 『住む。』連載取材20年を振り返る1
写真・山田新治郎 文・平山友子

□東京、名もなき住宅を訪ねて。第十三回
 若き芸術家たちが暮らしたアトリエ付き賃貸住宅に刻み込まれた「時間」。
文と写真・若原一貴

□松隈洋の近代建築課外授業 38 新宿駅西口広場・地下駐車場
文と写真・松隈洋

□エネルギー探偵ノート 81 原発はグリーンか?
文・槌屋治紀

□醗酵リンク・蔵の宝物 28 醸す哲学者
文・藤田千恵子

□海と暮らす日々 第十三回 福は亀から
文・柿谷政希子

□循環する牧場 第五回 東日本大震災で気づいた農村の豊かさ
文と写真・菅野義樹

sumu square

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

全16巻完結!

全集 伝え継ぐ 日本の家庭料理
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る