全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

竹(たけ)

地域資源を活かす 生活工芸双書

書誌詳細情報

地域資源を活かす 生活工芸双書

竹(たけ)

著者 内村悦三
近藤幸男
大塚清史

定価 3,300円 (税込)

ISBNコード 9784540172137

発行日 2019/01

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 B5 152ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

植物としての特徴、タケ林の管理・育成、縄文や弥生時代からの利用の歴史、アジアの竹工芸品、竹ひごから笊、籠の基本、竹トンボなどの玩具、竹垣、竹小舞、岐阜和傘、紀州へら竿、高崎竹皮編みなどの職人技も収録。

目次

1章 植物としてのタケ
 タケ科植物とは
 タケの生育環境と分布
 工芸品とタケ各種との相性

2章 タケ林の管理と育成
 温帯性タケ類の栽培
 熱帯性タケ類の管理
 放置されたタケの林からタケの将来へ

3章 タケ利用の歴史
 わが国におけるタケ利用の歴史
 アジアで見られる竹工芸品

4章 竹工芸に利用するタケ・ササの種類
 温帯性タケ類の5属17種
 温帯性ササ類の5属7種

5章 タケ利用の実際
 竹材処理の基本
 竹細工の基本=竹ひごと籠、笊
 和傘・岐阜和傘
 和竿(紀州へら竿)
 竹皮編
 竹遊び 竹の玩具
 竹垣・竹小舞

図表 竹材のさまざまな利用
引用・参考文献一覧
さくいん

解説(詳細)

【地域資源を活かす 生活工芸双書】
「苧(からむし)」
「萱(かや)」
「楮(こうぞ)・三椏(みつまた)」
「漆(うるし)1」
「漆(うるし)2」
「桐(きり)」
「大麻(あさ)」
「棉(わた)」
「藍(あい)」
【関連書籍】
「農家が教える 竹やぶ減らし」
「DVDブック 竹 徹底活用術」
「新特産シリーズ タケノコ」
「そだててあそぼう タケの絵本」
「つくってあそぼう 竹細工の絵本」

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

第13回 辻󠄀静雄食文化賞受賞!

全集 伝え継ぐ 日本の家庭料理
全集 伝え継ぐ 日本の家庭料理

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る