全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

森と人間4 くらしを守る森 ★在庫なし

自然の中の人間シリーズ 森と人間編4

書誌詳細情報

自然の中の人間シリーズ 森と人間編4

森と人間4 くらしを守る森 ★在庫なし

著者 秋谷孝一
谷俊彦

定価 2,200円 (税込)

ISBNコード 9784540890246

発行日 1989/03

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A4変 40頁

在庫 あり

在庫切れのため、ただいまご注文いただくことができません。

この本のジャンル

解説

大雨がふれば、洪水と山くずれ。日照りがつづけば水不足。災害が起こりやすい気象、地形、地質の日本で、森林は土砂流出をふせぎ、水を蓄える。そのしくみとは? 防風林、防雪林、海岸林と保安林の役割。

解説(詳細)

科学技術が発達しても自然災害はなくならない
日本の気象は災害を起こしやすい
複雑な地形や地質が大きな災害を生む
社会の変化も災害の発生に関係がある
むかしから森林が災害を防ぐことは知られていた
森林があると、流れ出る土砂の量が少なくなる
枝や葉はクッションの役目をして、地表を守る
よい森林の土はスポンジのようになっていて、大量の雨をためる
森林の樹木の根は山くずれを防ぐ
森林は大雨による山くずれや土石流を防ぐ効果がある
森林がないと、小さな川も手のつけられない暴れものになることがある
森林は水資源を守り、安定した水量を供給してくれる
むかしから森林は、さまざまな形でくらしを守ってきた
防風林はすぐれた緑のついたてだ
冬の交通網を守る防雪林
美しい海岸林も大切な役目を持っている
海岸林をつくるには、大変な手間と時間がかかる
森林を保護するための保安林制度
人類の未来にとっても森林は重要な意味を持つ

コメント

★申し訳ございません品切れになりました。

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

第13回 辻󠄀静雄食文化賞受賞!

全集 伝え継ぐ 日本の家庭料理
全集 伝え継ぐ 日本の家庭料理

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協とれたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る