全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

16聞き書  富山の食事

日本の食生活全集

書誌詳細情報

日本の食生活全集

16聞き書  富山の食事

著者 堀田良 他編

定価 3,038円 (税込)

ISBNコード 9784540890048

発行日 1989/10

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 A5判上製 376頁

在庫 あり

この本のジャンル

解説

蜃気楼があらわれ、ほたるいかが群遊する富山湾は地元の人たちの魚溜め。立山から発する水が開いた平野は富山の人たちの米びつ。生きのいい魚と米と水がつくる富山の食。

目次

砺波散居村の食-盛り切り一杯の飯を補う里のだごと野菜のよごし
T 四季の食生活
1 冬-わら仕事と屋根雪下ろしなどに精を出す
2 春-雪解けの南風を待って農作業
3 夏-雷と日照りのなかで農作業
4 秋-二百十日の風に耐え、収穫の喜びに浸る
U 基本食の加工と料理
1 基本食の成り立ちと料理の手法
2 米
3 大麦、小麦<利用のしくみ>
4 里芋
5 大豆、小豆
V 季節素材の利用法
1 野菜<利用のしくみ>
2 魚<利用のしくみ>
3 果物など
W 伝承される味覚
1 調味料
2 漬物
X 砺波散居村の食、自然、農業

五箇山の食-合掌づくりの里で待ちわびる春祭りの熊汁や山菜煮しめ
T 四季の食生活
1 冬-合掌づくりの家で紙をすきつつ春を待つ
2 春-雪解けとともに農作業の準備
3 夏-養蚕と農作業で汗を流す
4 秋-とり入れの喜びとともに、急がれる冬じたく
U 基本食の加工と料理
1 基本食の成り立ちと料理の手法
2 米
3 またひえ
4 きび
5 そば、あわ
6 豆類
7 ぽぷら、いも類、となわ
V 季節素材の利用法
1 山菜、きのこ
2 野菜
3 川と海の魚、海草
4 山の鳥獣の肉
5 木の実、果物
W 伝承される味覚
1 味噌、たまり、調味料
2 漬物
3 魚の保存食
X 五箇山の食、自然、農・林業

氷見灘浦の食-空に雷、太鼓をたたきゃ、山はあられに海はぶり
T 四季の食生活
1 冬-雷鳴とどろく大海原にいどむぶり漁
2 春-いわしが豊漁、山菜とりに春田打ち
3 夏-半向人と三歩で野良仕事に精を出す
4 秋-ぶり網の準備と稲刈り
U 基本食の加工と料理
1 基本食の成り立ちと料理の手法
2 米
3 大麦
4 大豆、小豆など
5 いも類、かぼちゃ
V 季節素材の利用法
1 海の魚貝類
2 海草<利用のしくみ>
3 野山の動物と淡水の魚貝
4 野菜<利用のしくみ>
5 山菜、野草、こけ<利用のしくみ>
6 木の実など
W 伝承される味覚
1 調味料
2 いろいろな漬物
X 氷見灘浦の食、自然、農・漁業

富山周辺の食-米どころの色とりどりの晴れのもち
T 四季の食生活
1 冬-ごまんさんから雪解けまで、庭でわら仕事
2 春-あぜ塗りにはじまり、「やすごと」を楽しみに野良仕事
3 夏-豊富な野菜を存分に食べる
4 秋-収穫の喜びにひたり、ほんこさまを
U 基本食の加工と料理
1 基本食の成り立ちと料理の手法
2 米
3 麦類
4 豆類
V 季節素材の利用法
1 野菜
2 果実類
3 海の魚、川の魚
W 伝承される味覚
1 味噌、調味料、だし
2 漬物
X 富山周辺の食、自然、農業

新川魚津の食-とれたとき一度に食べる「漁師のいっこみ所帯」
T 四季の食生活
1 冬-荒れ海が呼ぶぶりの群れ、男は出漁、女は浜で網引き
2 春-魚群を求めて持ち船をくり出す
3 夏-提灯の帆をあげ、たてもん祭りで
4 秋-浜に揺れる干ものの列、干し大根
U 基本食の加工と料理
1 基本食の成り立ちと料理の手法
2 米<利用のしくみ>
3 いも類
4 豆類とその加工品
V 季節素材の利用法
1 野菜、山菜<利用のしくみ>
2 魚
3 貝、海草
W 伝承される味覚
1 味噌
2 漬物
3 甘酒、酒
4 醤油、その他の調味料
X 新川魚津の食、自然、漁業
Y 新川<農村部>の食
1 冬-報恩講終えて雪囲いやわら仕事
2 春-春祭りからやす祭りまで
3 夏-おしょうらいさんを送って刈り入れ準備
4 秋-彼岸に入り日を拝んで豊作祈願
5 農村部の料理の手法

富山の宗教風土と食事-真宗門徒のお斎の膳と高岡国泰寺のたけのこ料理
T 真宗のお講と食べもの
U 高岡国泰寺のたけのこ料理
V 「ぼっけはん」と高岡鋳物

立山の山小屋の食事-雪渓の水で炊く飯に、たてやまあざみやうさぎの菜
1 立山と登山
2 山小屋の食事

米騒動と女房たち-一日一升買いの米が命の綱。米価高騰を制した女房たちの連帯の記録
1 今も健在、「米騒動」の体験者
2 大正三年、十九歳で女房に
3 米は毎日、一升ずつ買う
4 どんどん上がった米の値段
5 発祥の地は「水橋」「魚津」「滑川」
6 「担いでいる米俵につながって落としました」
7 大商店へ押しかける
8 女房ゆえの強さ
9 「女一揆」の底にあるもの

人の一生と食べもの
1 人生儀礼と食
2 救荒食
3 薬効のある食べもの

富山の食とその背景
1 日本のなかの富山
2 県の地域区分とその指標
3 食を支える自然と農・漁業

解説(詳細)

【日本の食生活全集 全50巻】
「聞き書 北海道の食事」
「聞き書 青森の食事」
「聞き書 岩手の食事」
「聞き書 宮城の食事」
「聞き書 秋田の食事」
「聞き書 山形の食事」
「聞き書 福島の食事」
「聞き書 茨城の食事」
「聞き書 栃木の食事」
「聞き書 群馬の食事」
「聞き書 埼玉の食事」
「聞き書 千葉の食事」
「聞き書 東京の食事」
「聞き書 神奈川の食事」
「聞き書 新潟の食事」
「聞き書 富山の食事」
「聞き書 石川の食事」
「聞き書 福井の食事」
「聞き書 山梨の食事」
「聞き書 長野の食事」
「聞き書 岐阜の食事」
「聞き書 静岡の食事」
「聞き書 愛知の食事」
「聞き書 三重の食事」
「聞き書 滋賀の食事」
「聞き書 京都の食事」
「聞き書 大阪の食事」
「聞き書 兵庫の食事」
「聞き書 奈良の食事」
「聞き書 和歌山の食事」
「聞き書 鳥取の食事」
「聞き書 島根の食事」
「聞き書 岡山の食事」
「聞き書 広島の食事」
「聞き書 山口の食事」
「聞き書 徳島の食事」
「聞き書 香川の食事」
「聞き書 愛媛の食事」
「聞き書 高知の食事」
「聞き書 福岡の食事」
「聞き書 佐賀の食事」
「聞き書 長崎の食事」
「聞き書 熊本の食事」
「聞き書 大分の食事」
「聞き書 宮崎の食事」
「聞き書 鹿児島の食事」
「聞き書 沖縄の食事」
「聞き書 アイヌの食事」
「日本の食事事典*1 素材編」
「日本の食事事典*2 つくり方・食べ方編」

読者カード

「ふる里を離れ半世紀近くになるとすでにすっかり忘れている食の味を思い出させていただいた。懐かしい限りです。地元出身ならこそ分かる言い回しや地名、また出身の方の文面、写真も思い当るところでした。図書館で発見し嬉しく拝読させていただきました。(千葉県・64歳)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る