全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌一覧書誌一覧

検索結果を
表示件数:
409件のうち 41件 〜 60件 を表示

自然の恵み

藤村久和 監修

定価:1,980円 (税込)
出版:北海道協同組合通信社

自然の恵みを生かした料理の数々を楽しむアイヌ料理初のレシピ集です。

白石あづさ

定価:506円 (税込)
出版:新潮社

100以上の国を旅して味わった、日本では食べられない動物たち。

エチオピア・デラシャを事例として

砂野唯

定価:5,280円 (税込)
出版:昭和堂

エチオピアのデラシャーは、酒を主食として生活している。

料飲専門家団体連合会(FBO)

定価:3,300円 (税込)
出版:料飲専門家団体連合会(FBO)

FBOがこれまで培ってきた全てのノウハウと最新情報を織り交ぜて1冊に仕上げました。

笹井良隆

定価:2,640円 (税込)
出版:西日本出版社

食い倒れの街・大阪の食文化に迫る。

ファーストフード帝国のゆくえ

鈴木透

定価:968円 (税込)
出版:中央公論新社

食から読む移民大国の歴史と現在。

地理研究の現場から

加賀美雅弘

定価:3,300円 (税込)
出版:朝倉書店

ヨーロッパとはどのような特徴をもった地域なのか。

読みなおす日本史

菊池勇夫

定価:2,420円 (税込)
出版:吉川弘文館

食料を輸入に依存する現代日本に歴史から警鐘を鳴らす。

馬田草織

定価:1,650円 (税込)
出版:産業編集センター

ヨーロッパ大陸最西端にあるポルトガルは、太陽と笑顔があふれる国。

近現代の社会変容とアイデンティティ

井坂理穂
山根聡

定価:4,070円 (税込)
出版:春風社

肉食か菜食か、飲酒か禁酒か、誰がつくるのか、誰と食べるのか。

わたしの旅ブックス 010

常見藤代

定価:1,210円 (税込)
出版:産業編集センター

アポなしでイランの一般家庭を泊まり歩いた20日間の旅行記。

バスク人サビエルと大内氏の遺産を生かして

溝手朝子 編著
安渓遊地 監修
EflainVillamor 編著

定価:2,200円 (税込)
出版:南方新社

バスクのバルやリオハワインを120%楽しむ方法など、スペイン北部の魅力を満載。

安井大輔

定価:2,860円 (税込)
出版:ナカニシヤ出版

食について考えるうえで欠かせない49冊を徹底紹介。

おにぎりはじめて物語

横浜市歴史博物館 監修

定価:1,815円 (税込)
出版:河出書房新社

「おにぎり」は、いつから握られたのか?

郷土の食材と料理

服部一景 編著

定価:1,650円 (税込)
出版:開港舎

高知は酢みかん大好きやき、なんでも寿司にしちゅう。

中村修 編著

定価:2,530円 (税込)
出版:家の光協会

各地の小学校などで食育の効果が実証されたプログラムをまとめたものである。

煎茶から抹茶まで。和モダンで提案するテーブルコーディネート

浜裕子

定価:2,420円 (税込)
出版:誠文堂新光社

日本茶と和菓子の美しいおもてなし12カ月。

日本の食文化 5

石垣悟

定価:2,970円 (税込)
出版:吉川弘文館

塩と砂糖、嗜好品の茶も加え、日本の味の文化的背景を探る。

イギリスとその帝国による植民地経営は、いかにして世界各地の食事をつくりあげたか

リジー・コリンガム
松本裕

定価:3,520円 (税込)
出版:河出書房新社

近代世界の食習慣をかたちづくるうえで帝国が果たした役割を明らかにしていく。

MAD
中村佐千江

定価:3,190円 (税込)
出版:KADOKAWA

人々は、知らずに影響し合っている―食べることで。

409件のうち 41件 〜 60件 を表示

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る