全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌一覧書誌一覧

検索結果を
表示件数:
218件のうち 181件 〜 200件 を表示

その可能性と持続性を求めて

多田稔 編著
婁小波 編著
有路昌彦 編著
松井隆宏 編著
原田幸子 編著

定価:3,850円 (税込)
出版:北斗書房

日本の漁業と地域経済 漁業のグローバル化と日本の水産物市場

山尾政博

定価:3,300円 (税込)
出版:北斗書房

貿易と分業に関する潮流  輸出志向型水産業  東南アジアの消費と流通 ほか

杉田治男

定価:2,970円 (税込)
出版:恒星社厚生閣

最新の情報を取り入れ、かつ養殖の基礎をしっかりと解説。

水産増養殖システム 2

隆島史夫
村井衛

定価:6,050円 (税込)
出版:恒星社厚生閣

海水魚,淡水魚,貝類・甲殻類・藻類の3つの分野に分け,最新の増養殖技術を紹介。

広瀬慶二

定価:1,980円 (税込)
出版:成山堂書店

いまだに謎につつまれているウナギの生態から資源管理、養殖に必要な環境や増やし方。

川に残る‘山女魚’か海に降る‘鱒’か。その謎にせまる!

木曾克裕
日本水産学会 監修

定価:1,980円 (税込)
出版:成山堂書店

川に残る‘山女魚’か海に降る‘鱒’か。その謎にせまる!

渡部哲也

定価:1,540円 (税込)
出版:文一総合出版

チャート式の識別ページやカニのダンスの連続写真など、ユニークで役立つコラムも満載。

ウナギとマグロだけじゃない!

小松正之

定価:1,609円 (税込)
出版:マガジンランド

養殖と輸入魚に占領される日本の食卓。

水産総合研究センター叢書

水産総合研究センター

定価:4,730円 (税込)
出版:成山堂書店

主要マグロ6種について、分類・生物から養殖と畜養まで資源と生物全容を網羅。

横浜康継

定価:1,540円 (税込)
出版:文一総合出版 

暮らしのなかの食と農54

増井好男

定価:825円 (税込)
出版:筑波書房

ウナギ養殖業がどのようにして発展してきたのか。

水産総合研究センター叢書
漁業管理と生態系保全

牧野光琢

定価:3,630円 (税込)
出版:恒星社厚生閣

漁業制度を包括的に学べるように編集したテキスト。

さかなクン
工藤孝浩 監修

定価:1,760円 (税込)
出版:講談社

東京湾の生きものが全部わかるハンディ図鑑!

山本辰義

定価:1,320円 (税込)
出版:漁協経営センター

平成14年2月発行の「漁協はどこへ行く」の続編で「漁協時評」のまとめである。

漁協経営センター経営部

定価:1,650円 (税込)
出版:漁協経営センター

序章 第1章 漁協運営のしくみ 第2章 理事の権限と責任 第3章 理事会

漁協経営センター経営部

定価:1,650円 (税込)
出版:漁協経営センター

第1章 監査総則 第2章 業務監査(運営監査) 第3章 会計監査

山田信夫

定価:6,600円 (税込)
出版:成山堂書店

工業医療美容と多方面で利用される海藻の有用成分を詳しく解説。

漁協ブックレット1
漁業権「開放」は沿岸漁業をどう変えるか

加瀬和俊

定価:880円 (税込)
出版:漁協経営センター

震災からの沿岸漁業の再建方策を巡って大きな議論を引き起こした漁業「特区」。

海と共に生きる人々の七十年

葉山茂

定価:5,280円 (税込)
出版:昭和堂

現場の経験から日本漁業の七十年を描き出す。

濱田武士

定価:3,300円 (税込)
出版:みすず書房
218件のうち 181件 〜 200件 を表示

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る