全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌一覧書誌一覧

検索結果を
表示件数:
107件のうち 61件 〜 80件 を表示

その生態分布と多様性

原田洋
芳村工

定価:4,180円 (税込)
出版:東海大学出版部

土壌動物を通して、生物が都市化などの環境変化にどのように適応していくかを解説。

土の中のしくみから、土づくり、家庭菜園での利用法まで

横山和成

定価:1,760円 (税込)
出版:誠文堂新光社

土壌微生物のすべてがわかる一書。

おいしい野菜がたくさんできる!

原由紀子
柴田一 監修

定価:1,320円 (税込)
出版:西東社

野菜別の土づくり、施肥計画がすぐにわかる!

土壌微生物研究会

定価:7,150円 (税込)
出版:博友社

土壌微生物研究の発展過程 土壌の微生物群とバイオマス ほか

久馬一剛
永塚鎮男
日本土壌肥料学会 監修
ペドロジスト懇談会 監修

定価:3,080円 (税込)
出版:博友社

古環境解明のために土壌学は何を寄与しうるか ほか

日本土壌肥料学会

定価:3,520円 (税込)
出版:博友社

有機性汚泥の緑農地利用に関する現在の知見を集大成。

日本土壌肥料学会

定価:3,080円 (税込)
出版:博友社

土壌窒素の無機化―研究の流れと展望 ほか

日本土壌肥料学会

定価:2,750円 (税込)
出版:博友社

塩集積土壌の農業利用について解説。

土壌汚染元素と定量法の解説

渋谷政夫

定価:4,730円 (税込)
出版:博友社

土壌の採取および調製法 ほか

地質学が明かす黒土と縄文文化

山野井徹

定価:2,530円 (税込)
出版:築地書館

日本列島を覆う表土の約2割を占める真っ黒な土、クロボク土。

農林水産省農業研究センター

定価:1,550円 (税込)
出版:農林水産技術情報協会

堆肥センターの設置と管理運営/家畜糞尿処理技術と流通利用技術 ほか

ブルーバックス
有機物や堆肥をどう活かすか

木嶋利男

定価:946円 (税込)
出版:講談社

コンパニオンプランツや連作・輪作など、土の力を活かす作付け方法まで解説。

涌井義郎

定価:1,540円 (税込)
出版:家の光協会

畑は一生懸命耕すもの―そんな常識を覆す“耕さない”野菜づくり。

製造・利用の理論と実際

河田弘

定価:3,080円 (税込)
出版:博友社

バーク堆肥を中心に、バークやオガ屑の基本的な性質や組成など。

選び方・使い方から、安全性、種類、流通まで

日本土壌協会 監修

定価:1,760円 (税込)
出版:誠文堂新光社

農業生産に必要な「土」と「肥料」についてわかりやすく解説。

永塚鎮男

定価:5,500円 (税込)
出版:養賢堂

多種多様な土壌を包括的かつ系統的に分り易く解説。

土壌医検定3級対応
収量・品質向上のための土づくりの基礎

日本土壌協会

定価:1,980円 (税込)
出版:日本土壌協会

土壌肥料の解説のみでなく「土づくりと作物生産」に重点を置いて編集。

大日本農会叢書7
土壌資源の現状と維持・保全のあり方に関する研究会報告書

大日本農会

定価:1,572円 (税込)
出版:大日本農会

土壌資源をめぐる総問題 土壌調査の現状と課題 ほか

日本土壌肥料学会

定価:2,332円 (税込)
出版:博友社

多分野で利活用が進んでいる農耕地土壌インベントリー。概要と課題などを紹介。

土壌汚染地の保有と対策

八巻淳
森島義博

定価:3,300円 (税込)
出版:東洋経済新報社
107件のうち 61件 〜 80件 を表示

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る