全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌一覧書誌一覧

検索結果を
表示件数:
271件のうち 1件 〜 20件 を表示

稲垣栄洋

定価:886円 (税込)
出版:筑摩書房

植物の常識に照らすと、生態が少し奇妙なイネ。

草と緑 第10巻(特集号)
古来の有用植物がいま強害雑草に

緑地雑草科学研究所

定価:2,500円 (税込)
出版:緑地雑草科学研究所

重宝に利用された葛の時代から現在まであらゆる角度からその全貌にせまります。

食糧問題研究所

定価:2,500円 (税込)
出版:食糧問題研究所

ブランド米産地、作り上げたメーカーを1冊にまとめました。

日本農業年報 64
変化の予兆と今後の展望

谷口信和
安藤光義

定価:3,024円 (税込)
出版:農林統計協会

コメの生産調整が廃止、正確には生産調整に対する国の関与がなくなった。

南石晃明

定価:4,536円 (税込)
出版:養賢堂

各地の事例を元に、スマート農業の今後の展望を解説する。

林業改良普及双書192

大分県農林水産研究指導センター林業研究部きのこグループ

定価:1,188円 (税込)
出版:全国林業改良普及協会

この1冊で栽培・経営の基礎が分かる入門書。

民間稲作研究所

定価:1,080円 (税込)
出版:民間稲作研究所

1.2018民間稲作研究所公開シンポジウム 2.第10回有機農業推進フェア

民間稲作研究所

定価:1,080円 (税込)
出版:民間稲作研究所

1.自給圏構想と地域循環型有機農業 2.子どもたちの未来を守る

民間稲作研究所

定価:1,500円 (税込)
出版:民間稲作研究所

1.TPPと地域再建 2.食の安全と農薬問題 3.地域自給運動の意義と実践

民間稲作研究所

定価:1,500円 (税込)
出版:民間稲作研究所

有機農業の今日的課題-富山県を有機稲作の先進県に

米穀データバンク

定価:4,104円 (税込)
出版:米穀データバンク

食味を中心とした格差を各市町村別に表した業界唯一のコメ産地評価地図集。

臼井英治

定価:972円 (税込)
出版:日本文教出版

四季折々の作物を綴った作物文化誌シリーズ第三弾。

経法ビジネス新書 018
今日からあなたも「ごはん党」

小池理雄
渡久地奈々子

定価:864円 (税込)
出版:経済法令研究会

五ツ星お米マイスターがお米のすべてを解説します。

月刊「米と流通」編

定価:1,944円 (税込)
出版:食品産業新聞社

米穀業界で唯一のポケット版お米のデータブック。

科学がひらくスマート農業・漁業 1

大谷隆二 監修
小泉光久
寺坂安里

定価:2,808円 (税込)
出版:大月書店

近未来の農業の姿を紹介。

米穀新聞社

定価:3,000円 (税込)
出版:米穀新聞社

主要産地各県における米づくりの現況を、最新の動向を踏まえて紹介。

Story&Recipe

村井宣夫
黒千石制作委員会

定価:1,080円 (税込)
出版:中西出版

未来へ残そう!! 北海道の在来種、幻の黒千石大豆

農耕の世界,その技術と文化 3

農耕文化研究振興会

定価:3,240円 (税込)
出版:大明堂

解題:フィールド・ワークから生まれた稲作論

農林水産農業研究センター

定価:1,234円 (税込)
出版:農林水産技術情報協会

★最終在庫につき美本ではありません。あらかじめご了承ください。

ものと人間の文化史 86
品種改良の系譜

菅洋

定価:3,240円 (税込)
出版:法政大学出版局

作物としての稲の誕生、稲の渡来と伝播の経緯から説きおこし

271件のうち 1件 〜 20件 を表示

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る