全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌一覧書誌一覧

検索結果を
表示件数:
9396件のうち 101件 〜 120件 を表示

樋口健二

定価:2,160円 (税込)
出版:こぶし書房

心と身体に傷を負った兵士たちの戦後。

伝統に学ぶ灌漑工法と甦る農業

中村哲

定価:2,484円 (税込)
出版:石風社

戦乱の続くなか、旱魃と洪水で荒廃に瀕した農地と沙漠が、伝統工法で甦る。

平成28年度食料・農村・農村の動向 平成29年度食料・農業・農村施策

農林水産省

定価:2,808円 (税込)
出版:農林統計協会

2015年農林業センサスを用いた経営構造分析を、それぞれ取り上げている。

岩波現代文庫 S14
日本の沖縄意識

大田昌秀

定価:1,188円 (税込)
出版:岩波書店

沖縄に関して、日本人は醜い―。

若尾政希

定価:6,696円 (税込)
出版:東京大学出版会

安藤昌益は、いかにして独自の思想を形成したのか。

江面弘也

定価:1,836円 (税込)
出版:三賢社

名馬に歴史あり、歴史に名馬あり。

林高太郎

定価:1,512円 (税込)
出版:家の光協会

「作りやすく、わかりやすい」にこだわったお酒にも、ごはんにも合う料理の数々。

ビキニからフクシマへの伝言

奥秋聡

定価:1,512円 (税込)
出版:旬報社

かつて、この国には“闘う科学者”がいた―汚染の実態はなぜ闇に包まれたのか。

組合員・地域とどう向き合っていくのか

石田正昭

定価:864円 (税込)
出版:家の光協会

役職員が一丸となってJAの自己改革をすすめるための必携のテキスト!

田口成子
大竹真一郎 監修

定価:1,296円 (税込)
出版:家の光協会

料理研究家が20年間実践してきた腸の整え方を大公開

歴史文化遺産

苅谷勇雅 編著
西村幸夫 編著

定価:1,944円 (税込)
出版:山川出版社

四季が織りなす人びとの暮らしにふれあう旅に出よう。

歴史文化遺産

苅谷勇雅 編著
西村幸夫 編著

定価:1,944円 (税込)
出版:山川出版社

四季が織りなす人びとの暮らしにふれあう旅に出よう。

日本農業新聞

定価:1,944円 (税込)
出版:岩波書店

資本主義経済の暴力性に抗って生まれた自助組織に端を発する協同組合。

奥野長衛
佐藤優

定価:1,296円 (税込)
出版:新潮社

組合員数1000万を超える巨大組織に、作家・佐藤優が鋭く切り込む!

coco
日高トモキチ
玉川数

定価:1,512円 (税込)
出版:KADOKAWA

野山を渉猟し、昆虫や動植物をこよなく愛する“生き物屋”が集めた、里山の奇しき物語。

野生動物と共存するってどんなこと?

岩井雪乃

定価:1,512円 (税込)
出版:合同出版

あたりが暗くなるとゾウが村にやってきます。

会津・熱塩加納の挑戦

小林芳正
境野健兒
中島紀一

定価:1,944円 (税込)
出版:筑波書房

営農指導員してきた小林芳正の有機農業と農の営みへの実践や地域づくりを語る。

日本農業市場学会研究叢書17
そばの生産・流通と6次産業化・農商工連携

内藤重之
坂井教郎

定価:2,700円 (税込)
出版:筑波書房

ソバの需給や流通の実態および生産振興施策について把握。

小さい耳にはワケがある! 大きな角には意味がない?

小宮輝之

定価:1,944円 (税込)
出版:文一総合出版

動物を深く楽しく観察するためのガイドブック。

9396件のうち 101件 〜 120件 を表示

今日の一押し本

朝日新聞6/11書評掲載!
世界の田園回帰

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る