全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌一覧書誌一覧

検索結果を
表示件数:
38件のうち 1件 〜 20件 を表示

エリック・ミルストーン
ティム・ラング
大賀圭治 監訳

定価:2,808円 (税込)
出版:丸善出版

資源,環境問題と密接に関係する現代の複雑な食料問題を,世界地図上でわかりやすく解説。

今日から明日へ

山本博史

定価:2,052円 (税込)
出版:北斗書房

グローバル化された食糧問題を鋭く指摘し,協同組合の問題・これからの展開すべき方向を導く。

実学の森
21世紀、人類最大の課題「食」と「環境」について考える

應和邦昭

定価:1,944円 (税込)
出版:東京農業大学出版会

食をめぐる内外の様々な環境について学ぶ。食の環境の何が大切なのかを学ぶ。

東京農大生活科学研究所

定価:1,728円 (税込)
出版:東京農業大学出版会

全国から寄せられた夕食データは,10万食卓,25万食,8万メニュー。夕食データを分析したもの。

地球研叢書
食と農の持続可能性

湯本貴和

定価:2,376円 (税込)
出版:昭和堂

身近な食をとおして地球環境問題を考える。

情報の非対称性解消をめざして

甲斐諭

定価:4,536円 (税込)
出版:農林統計協会

グローバル化する食料経済のなかで,内外の現地実態調査をふまえ経済分析が明確な道筋を提示。

韓国・中国・インドにみる広域流通の出現

荒木一視

定価:2,700円 (税込)
出版:農林統計協会

経済成長著しい中国・インド・韓国の生鮮野菜のグローバルフードシステムの新たな構図

食品市場の競争構造化と経営行動

野島直人

定価:2,700円 (税込)
出版:農林統計協会

食を担う主要産業を食品企業の事例や情報を基に経営行動を考察

伝統食品マーケティングの実際

中島正道 編著
辻雅司 編著

定価:2,160円 (税込)
出版:農林統計協会

全国展開を行う中小食品企業。その企業の発展の秘密をマーケティング視点から探る。

永木正和
茂野隆一

定価:3,240円 (税込)
出版:農林統計協会

現代の消費者の食料消費の実態とし,食品関連企業の戦略を考察する。

表明選好法による接近

澤田学

定価:2,808円 (税込)
出版:農林統計協会

食品の安全はただではない。

卸売市場流通政策の解明と活性化方策

山本博信

定価:3,240円 (税込)
出版:農林統計協会

卸売市場流通に関する政策のこれまでの展開を整理し,「新・卸売市場流通政策」を提案する。

菊地昌弥

定価:2,700円 (税込)
出版:農林統計協会

輸入冷凍野菜の現状は,中国における生産構造大変革と輸入業者のマーケティング戦略を解明。

食の中国依存にどう対処すべきか

小森正彦

定価:1,728円 (税込)
出版:東洋経済新報社

暮らしのなかの食と農36

鈴木宣弘

定価:810円 (税込)
出版:筑波書房

なぜ、世界中で、EPA/FTAの締結が急がれようとしているのか。

東京農業大学食料環境経済学科

定価:3,024円 (税込)
出版:筑波書房

食料経済学,環境経済学,農村経済学,国際農業経済学を学ぶという4部構成で編まれた入門書。

日本の食が世界から取り残される日

柴田明夫

定価:1,944円 (税込)
出版:日本経済新聞出版社

滝澤昭義

定価:1,944円 (税込)
出版:筑波書房

現在なぜ日本の食は乱された状態になったか。

多国籍企業はいかにして第三世界を飢えさせているか

ヴァンダナ・シヴァ
浦本昌紀 監訳
竹内誠也
金井塚務

定価:2,700円 (税込)
出版:明石書店
38件のうち 1件 〜 20件 を表示

今日の一押し本

山で稼ぐ!
小さい林業で稼ぐコツ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る