全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌一覧書誌一覧

検索結果を
表示件数:
21件のうち 1件 〜 20件 を表示

朽木昭文

定価:2,700円 (税込)
出版:農林統計協会

アジア経済研究の第一人者による、これからの日本企業成長への処方箋。

山口哲夫

定価:4,320円 (税込)
出版:養賢堂

米過剰をめぐる問題,米過剰と地域農業の対応,世界の稲作事情,わが国の麦作

内山雅生

定価:4,968円 (税込)
出版:御茶の水書房

中国社会の基底部に内在している「共同性」の内実と,農民を中心とする民衆の実像に迫る。

柳京熙
姜■求

定価:3,024円 (税込)
出版:筑波書房

韓国の対日輸出に視点をおきながら,青果物,園芸資材などを生産・流通・消費に分け分析した。

マイクロデータによる事後評価手法と実践

國光洋二

定価:3,240円 (税込)
出版:農林統計協会

農村公共事業を対象に,具体的に経済評価を行う手法を提案し,事業の効率性と必要性を紹介する。

秦慶武
小林一穂
劉文静

定価:5,832円 (税込)
出版:御茶の水書房

日本と中国の農村研究者が共同で中国山東省における農業・農村の現地調査の実証研究報告書。

笠原浩三
穆月英

定価:3,456円 (税込)
出版:農林統計協会

中国における各地域の社会・経済の発展を斬新な手法で分析,日本との比較を試みる。

清水昂一 編著
小林弘明 編著
金田憲和 編著

定価:3,672円 (税込)
出版:東京農業大学出版会

40%の自給率,7%弱の専業農家と多数の兼業農家など,計量経済の視点で分析。

エコノミカルアプローチ

熊谷宏
清水昂一
白石正彦

定価:3,024円 (税込)
出版:東京農業大学出版会

東京農大食料情報経済学科の教授陣ら22人による農と食をとりまく現状と将来展望。

新山陽子

定価:3,024円 (税込)
出版:昭和堂

食の安全が脅かされる今,食品由来のリスクの科学的分析に立った対策と考え方を解説する。

生命系の世界からみた環境と経済

池本廣希

定価:2,700円 (税込)
出版:新泉社

田代洋一

定価:2,160円 (税込)
出版:筑波書房

食料や農業を守るための論点を考え、今後の方向を模索。

世界の食品リスク分析

松木洋一 編著
R.ヒュルネ 編著
松木洋一 共訳
後藤さとみ 共訳

定価:3,672円 (税込)
出版:日本経済評論社

成熟化社会を先導する「農」の新たな役割

大澤信一 著 

定価:1,836円 (税込)
出版:東洋経済新報社

大地発の地域再生

金子勝

定価:1,620円 (税込)
出版:岩波書店

弱点を武器にかえて踏ん張る人びとと、彼らを支える地域の奮闘をルポルタージュ。

SERIES現代経済分析

渡辺寛

定価:3,407円 (税込)
出版:批評社

EC=EUの共同農業政策の実証的分析を通して現代資本主義と世界農業問題の本質に迫る。

SERIES現代経済分析

工藤昭彦

定価:2,884円 (税込)
出版:批評社

コメ問題に象徴される日本農業の荒廃の現状を明らかにしつつ,日本農業の再生への道を提示する。

崎浦誠治 共編
田辺良則 共編

定価:3,564円 (税込)
出版:養賢堂

これからの農業に即する経済学=経営を正しく学ぶ人々のために。

シリーズ〈環境・エコロジー・人間〉
ドイツにおける新展開

C.シュターマー 編著
良永康平

定価:4,104円 (税込)
出版:ミネルヴァ書房

環境問題をいかに経済統計に反映させるのか,環境先進国ドイツの最新事情を解説する。

有斐閣ブックス

山口三十四

定価:2,052円 (税込)
出版:有斐閣

国際化する食糧問題や日本農業の現実をミクロ・マクロ理論を用いて説明し今後の日本農業を展望。

21件のうち 1件 〜 20件 を表示

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る