全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌一覧書誌一覧

検索結果を
表示件数:
153件のうち 101件 〜 120件 を表示

末原達郎

定価:3,024円 (税込)
出版:世界思想社

市場経済化で見えなくなった農業本来の意味を,アフリカ,ヨーロッパ,日本から見つめなおす。

米田雅子

定価:1,620円 (税込)
出版:中央公論新社

経済再生のカギは農業にあり! 

永田照喜治

定価:1,512円 (税込)
出版:小学館

おいしさの秘密はどこにあるかを解きあかす。

福岡正信

定価:2,700円 (税込)
出版:春秋社

無為を語りつつ、あえて、「人は何を為すべきか」を説く、無の哲学。

福岡正信
金光寿郎 聞き手

定価:1,620円 (税込)
出版:春秋社

人智を捨て「無為自然」に還る必要性を平易に説いた、福岡哲学の決定版。

福岡正信

定価:2,700円 (税込)
出版:春秋社

自然農法を提唱する著者が人類が生きのびる根本的な道を示す。

福岡正信

定価:2,700円 (税込)
出版:春秋社

どうすれば無為自然に還ることができるか。

福岡正信

定価:2,700円 (税込)
出版:春秋社

人為・文明の空しさを語り、無為・自然への還帰をうながす現代の老子。

ある農民作家の遺書

山下惣一

定価:1,620円 (税込)
出版:清流出版

これを読まずして、日本の未来を語ることはできない。万人必読の書である。

福岡正信

定価:1,296円 (税込)
出版:春秋社

一切が空しいことを知れば一切が蘇る。無為の自然に還る以外に道はない。

21世紀のパースペクティブ

農業情報学会

定価:4,968円 (税込)
出版:養賢堂

「農業情報学会」発足の過程とシンポジウムの講演内容およびキーワードの解説とその紹介。

21世紀のパースペクティブ

日本生物環境調節学会

定価:4,752円 (税込)
出版:養賢堂

新しく発足した「農業環境工学」の現状と将来を分析してその概要を述べ,更に重要語句を解説。

日本熱帯農業学会

定価:8,640円 (税込)
出版:養賢堂

熱帯農業に関わる調査・実践・指導の広範な用語をわかり易く解説した関係者の必備書。

山崎耕宇
久保祐雄
西尾敏彦
石原邦

定価:45,360円 (税込)
出版:養賢堂

今日の農業を取りまく環境の変化に対応し,最新情報を盛り込み,農学・農業全般を網羅の新版。

日本の食糧問題への提言

石塚喜明

定価:1,728円 (税込)
出版:北海道大学図書刊行会

日本農業の未来を憂い,消費者に平易に語りかける。

中国地方を中心とした研究と提言

荒木幹雄 編著

定価:2,808円 (税込)
出版:養賢堂

深刻化しつつある中山間地域の農業・農家の実態を正しく捉え,そこからの再生の道筋を探る。

多基準と多主体のマネジメント

林清忠

定価:3,672円 (税込)
出版:養賢堂

農業経営や地域農業における様々な問題を対象として,意思決定問題を解明することを論述。

柏祐賢

定価:4,644円 (税込)
出版:養賢堂

章を序論・農学の成立と発達・農学の研究対象・科学としての農学に大別して整然と論述。

金沢夏樹

定価:2,160円 (税込)
出版:養賢堂

いま更めて農業を考え,農業の様々な問題点と今日の新しい経営政策を農政も含め解説。

江川友治

定価:2,376円 (税込)
出版:養賢堂

45年間の農学研究の中から農学と土壌学に関するエッセイ。

153件のうち 101件 〜 120件 を表示

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る