全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌一覧書誌一覧

検索結果を
表示件数:
162件のうち 41件 〜 60件 を表示

日本育種学会

定価:12,960円 (税込)
出版:培風館

植物育種学における主要な専門用語(約4000項目)を,小項目主義によりコンパクトに解説した辞典。

日本生物工学会

定価:30,240円 (税込)
出版:コロナ社

学生から実務者・研究者までが,多岐にわたる生物工学分野の幅広い知識を得られるよう解説。

富山和子

定価:3,024円 (税込)
出版:家の光協会

日本の文化と人々の労働の結晶である,美しい農村風景60点の写真を珠玉のメッセージで紹介。

日本陸水学会

定価:10,800円 (税込)
出版:講談社

陸水域の物理・化学・生物・地球科学・関連応用科学から約5000項目を選定し解説。

小泉達治

定価:3,024円 (税込)
出版:農林統計協会

バイオ燃料の現状と将来を知るための決定版テキスト。

東京農大国際農業開発学科

定価:1,728円 (税込)
出版:東京農業大学出版会

私たちは社会にどのように貢献できるか。

東京農大OBたちの記録

松田藤四郎
秋岡伸彦 編著

定価:3,240円 (税込)
出版:東京農業大学出版会

笠戸丸で始まった移民史は2008年で100年を迎える。東京農大の「学卒移民」の苦闘の記録。

都市農村交流の私的検証

東正則

定価:2,052円 (税込)
出版:農林統計出版

各地の滞在型市民農園を訪ね歩いた著者が、その人気の秘密と運営の工夫を紹介。

ブラジル・欧米・タイから

加藤信夫

定価:2,700円 (税込)
出版:創森社

バイオ燃料の需給と各国の政策動向,最新の取り組み状況,食料,環境への影響などを報告する。

稲垣栄洋

定価:1,512円 (税込)
出版:創森社

田んぼの役割を見直し、新しい時代の田んぼの魅力と価値、可能性を探る1冊。

野口勲

定価:1,620円 (税込)
出版:創森社

伝統野菜・地方野菜復権の意義と可能性を提示する。

久志冨士男

定価:1,728円 (税込)
出版:高文研

野生種ニホンミツバチ。その不思議と底力を、飼育歴20年の著者が伝える。

大内力

定価:1,728円 (税込)
出版:創森社

一次産品の過度の貿易依存をただし,食料・農業・環境問題の特質と関係性,緊要性を提示する。

長田俊樹 監訳
P.ベルウッド
佐藤洋一郎 監訳

定価:5,616円 (税込)
出版:京都大学学術出版会

農耕はいかにして世界中へと広まったのか?考古,人類,比較言語,遺伝学から大胆に推理する。

分かちあいの世界へ

伊藤恵子
小貫雅男

定価:2,376円 (税込)
出版:コモンズ

ワークシェアリング,自給の拡大,菜園家族を基調とする流域圏の再生で循環型農的社会の実現へ。

江戸時代から見える日本

渡辺尚志

定価:2,376円 (税込)
出版:柏書房

村落史研究の第一人者がわかりやすく描いた江戸時代入門書。

食・農・まちづくり

大江正章

定価:756円 (税込)
出版:岩波書店

本当の豊かさをめざす人びとの声に,未来を切り拓くヒントを探る.

土作りから病害虫回避,有畜複合農業まで

涌井義郎
舘野廣幸

定価:3,240円 (税込)
出版:筑波書房

有機農法を,だれでも安心して取り組めるよう,土作りから有畜複合農まで,平易に解説した。

桝潟俊子

定価:5,184円 (税込)
出版:新曜社

日本の有機農業運動の先見性と変革力を明らかにします。

162件のうち 41件 〜 60件 を表示

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る