全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌一覧書誌一覧

検索結果を
表示件数:
115件のうち 1件 〜 20件 を表示

新海栄一 文・写真
緒方清人 文・写真

定価:2,700円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

人間の身近に住み、稲を害虫から守るクモ。その生態、種類、観察方法などを描く。

わくわくいきものおはなしえほん

澤口たまみ
降矢なな

定価:1,404円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

ニンジンの花を舞台に、カマキリとシマシマアオムシ(キアゲハの幼虫)の出会いと別れを描く。

前畑政善

定価:2,700円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

ナマズの知られざる生態を貴重な写真で描く。保全活動や日本人との歴史的な関わりも紹介。

宮崎学 写真・文

定価:10,368円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

人間社会や自然環境に対応してたくましく生きる動物に、無人カメラと独自の観察眼で迫る。

動物たちのビックリ事件簿4 冬

宮崎学 写真・文

定価:2,592円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

動物たちが起こす四季の「事件」に無人カメラで肉薄。

動物たちのビックリ事件簿

宮崎学 写真・文

定価:2,592円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

動物たちが起こす四季の「事件」に、無人カメラと独自の観察眼で肉薄。

動物たちのビックリ事件簿

宮崎学 写真・文

定価:2,592円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

人間社会や自然環境に対応しながらたくましく生きる動物たちの姿に迫る。

動物たちのビックリ事件簿

宮崎学 写真・文

定価:2,592円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

人間社会や自然環境に対応してたくましく生きる動物に、無人カメラと独自の観察眼で迫る。

自然の中の人間シリーズ

西尾敏彦
農林水産省農林水産技術会議事務局 監修

定価:9,720円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

食料を生み出すだけではない「生命の営み」としての農業の本質と豊かさを壮大なスケールで描く

市川憲平 文・写真
津田英治 写真

定価:2,700円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

種類・生態から産卵・ふ化、食事、行動など1年の暮らしと一生、各地の保全活動、飼い方まで。

田んぼの生きものたち

神山和夫
渡辺仁
佐藤信敏 文・写真

定価:2,700円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

巣作りから子育て、巣立ち、エサ捕り、飛行術、集団ねぐら、渡りまで300余枚の写真で紹介。

田んぼの生きものたち

福山欣司
前田憲男 写真

定価:2,700円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

なぜカエルが田んぼで年々減っているのか。カエルの1年の暮らしぶりを豊富な写真で紹介。

田んぼの生きものたち

増田修

定価:2,700円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

タニシ、カワニナ、ジャンボタニシなど田んぼや小川にす貝の暮らしを250枚余の写真で紹介。

杉田昭栄 監修
江口祐輔 監修
井上雅央 監修
金森弘樹 監修
井上雅央 監修
古谷益朗 監修

定価:16,200円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

おどろきの生態や被害が増えた理由をビジュアルに解説。賢いつきあい方も子ども目線で提案。

シリーズ鳥獣害を考える5

井上雅央 監修
秋山雅世 監修

定価:2,700円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

知られざる生態や行動、被害の実態、賢いつきあい方を子どもの目線でビジュアルに描く。

鳥獣害を考えるシリーズ4

井上雅央 監修

定価:2,700円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

驚きの生態や行動、被害拡大の理由、賢いつきあい方・防ぎ方を子ども目線でビジュアルに描く。

鳥獣害を考えるシリーズ6

古谷益朗 監修

定価:2,700円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

驚きの生態や行動、拡大の理由、賢いつきあい方と防ぎ方を子どもの目線でビジュアルに描く。

シリーズ鳥獣害を考える2

江口祐輔 監修

定価:2,700円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

驚きの生態や行動、被害が増えた理由、賢いつきあい方を子ども目線でビジュアルに描く。

鳥獣害を考えるシリーズ3

井上雅央 監修
金森弘樹 監修

定価:2,700円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

被害急増中のシカ。生態や行動、被害拡大の理由、賢いつきあい方と防ぎ方をビジュアルに描く。

鳥獣害を考えるシリーズ1

杉田昭栄 監修
こどもくらぶ

定価:2,700円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

カラスのおどろくべき知能,被害が増えた理由をビジュアルに解説。賢いつきあい方も提案。

115件のうち 1件 〜 20件 を表示

今日の一押し本

加工・保存・調理をこの1冊で!
柿づくし

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る