全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌一覧書誌一覧

検索結果を
表示件数:
10件のうち 1件 〜 10件 を表示
  • 1

知られざる満洲報国農場

足達太郎
小塩海平
藤原辰史

定価:2,700円 (税込)
出版:岩波書店

終戦時には70近くの農場が存在したが、その実態は長く顧みられずにきた。

かんがえるタネ
世界の見方が変わる三つの質問

藤原辰史

定価:1,620円 (税込)
出版:農山漁村文化協会(農文協)

「食べるとはどこまでが食べるなのか」。気鋭の歴史家が中高生と共に「食べる」の本質に迫る。

藤原辰史

定価:950円 (税込)
出版:岩波書店

学校で毎日のように口にしてきた給食。

インターナショナル新書 015

藤原辰史

定価:778円 (税込)
出版:集英社インターナショナル

トラクターは戦車に、化学肥料は火薬になった。

人類の歴史を変えた「鉄の馬」たち

藤原辰史

定価:929円 (税込)
出版:中央公論新社

20世紀以降、この機械が農村・社会・国家に何をもたらしたか。

「食べること」の環境史

藤原辰史

定価:2,916円 (税込)
出版:共和国

台所に立つと、ナチスは遠い過去ではない。

「自然との共生」が生んだ「民族の絶滅」

藤原辰史

定価:3,024円 (税込)
出版:柏書房

生命共産国家は、なぜホロコーストに行き着いたのか。

散文の時間 歴史/生活文化

藤原辰史

定価:2,592円 (税込)
出版:共和国

ナチス・ドイツ、あるいは明治時代の貧民窟で食べられていたものは?

歴史文化ライブラリー 352
帝国日本の〈緑の革命〉

藤原辰史

定価:1,836円 (税込)
出版:吉川弘文館

コメの新品種による植民地支配の実態を解明。

レクチャー第一次世界大戦を考える
第一次世界大戦期ドイツの飢饉と民衆

藤原辰史

定価:1,620円 (税込)
出版:人文書院

ナチスを生んだ飢餓の記憶。

10件のうち 1件 〜 10件 を表示
  • 1

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る