全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

季刊『うかたま』2019年秋号
で紹介したおすすめの本

季刊『うかたま』自社広告画像
特集、記事に関連した農文協の本や新刊を紹介しています。
ご注文は、この「田舎の本屋さん」からだけでなく、本誌巻末のとじ込みハガキ、FAX注文書でも承っております。


特集:むらの小さな秋祭り/野山の手づくり市/農家のふるまい料理/麦を育てよう
農文協 編 定価:817円
むらの小さな秋祭り/野山の手づくり市/農家のふるまい料理/麦のある暮らし/自家製の小麦粉でつくる耳うどん/さつまいもとかぼちゃのお菓子/男がつくって、ふるまう駄祈念のごちそう/白崎裕子の豆料理
カートに入れる


農家のとっておき ふるまいレシピ

松永モモ江 著 定価:1,676円
秋はキノコ・木の実・昆虫、冬は根菜・そば・野草など、野山のシンプルな旬料理110余種。
カートに入れる

お母さん これつくって!
構実千代 著 小出弥生 著 定価:1,466円
旬てなあに?旬のものはどうしていいの?レパートリーが広がれば子どもの野菜嫌いも治る!秋冬野菜22種をたっぷり食べこなす96レシピ。季節の野菜の来歴や種類、栄養価、保存法まで素材の活用法をまるごと伝授
カートに入れる

野菜たっぷり160品!
農文協 編 定価:1,320円
カートに入れる

農文協 編 定価:1,047円
たけのこバーガーやキャベツボール、ネギしゃぶなど、目からウロコの食べ方満載。各地の佃煮や漬け物に、ごはん・米粉・麹の活用法。古くなった漬け物もおいしく食べる。安くておいしい旬を活かす家計の味方!
カートに入れる

藤清光 中山美鈴 著 定価:1,362円
身近な食材をひと工夫、簡単につくれるふるさとおやつ。いもあんぼたもち、ふな焼き、チンビン、だご、おやき、里芋まんじゅう、五平餅、柿の切り干し、ぽたぽた煮…なつかしくて珍しい、あきないおいしさ56レシピ。
カートに入れる

農文協 編 定価:1,572円
大根・白菜と根菜、芋、キノコ。秋の恵みをどっさり漬ける。品種や組み合わせのこだわり多数。
カートに入れる

聞き書 ふるさとの家庭料理
農文協 編 奥村彪生 解説 定価:2,619円
秋の料理を、野菜、豆類、きのこ、海の幸、川・池の幸、肉・昆虫など六大グループに分けて紹介
カートに入れる

聞き書 ふるさとの家庭料理*別巻
農文協 編 定価:3,143円
鎮守の祭り、節句・七夕・お盆など、ハレの日のごちそうを全都道府県から採録して月別に紹介。
カートに入れる

秋のごちそうをいただく

小麦・卵・牛乳・白砂糖なしの自然派おやつ
江島雅歌 著 定価:1,430円
お芋があれば手作りも簡単! 紫いもと金時いものフルーツロール、サンカヤーなどお持たせ菓子から、いも甘納豆などの昔懐かしいおやつまで、10種のお芋でアレルギーっ子でも安心。芋の可能性が広がる自然派レシピ。
カートに入れる

ごはんからおかず・スープ・おやつまで
江島雅歌 著 定価:1,572円
浸水なし!気軽に、手軽に楽しく使うのがみうた流。からだに元気をくれる雑穀8種のレシピ60
カートに入れる

日本いも類研究会 編著 農文協プロ 編 定価:1,650円
カートに入れる

115種の特徴・効用・加工・保存・食べ方
大沢章 著 定価:1,938円
山菜、木の実、野草の栄養価や効用と乾燥・漬物・ビン詰・薬用酒・健康茶など加工と利用の手引
カートに入れる

野菜・山菜・果物を長く楽しむ
農文協 編 定価:1,980円
干しナス、干しイモ、干し柿、干しリンゴなどの乾燥保存、寒もち・凍みいもなどの寒ざらし、上手な冷凍・冷蔵保存、雪室・土室での貯蔵、ペースト・乾燥粉末・びん詰などの加工まで、カラフルで美味しい保存食80種類以上。
カートに入れる

ハム・ソーセージ・くん製・干物・もち・ケチャップ・ジャム他
農文協 編 定価:1,540円
素材の味をごまかさず、その味その風味をいかす農産加工の知恵とワザを満載! 畜肉・魚肉の燻製や干物、米の加工(餅・米粉)、搾油、ジャム、ポテトチップス、さらには柿渋づくりの実際まで幅広く、多彩に収めた。
カートに入れる

渡邊乾二 著 定価:1,980円
日本人はなぜ卵かけごはんが好きなのか? 食卓における卵から、卵と養鶏の歴史、コレステロールを含む栄養・健康機能、変幻自在な調理・加工の素材としての役割、新しい卵食文化の可能性まで、卵のすべてがわかる。
カートに入れる

秋の手しごとをたっぷり楽しむ

柿渋、干し柿、柿酢、柿ジャム、紅葉保存
M崎貞弘 著 定価:1,760円
カートに入れる

ミードとフルーツビールも
アドバンストブルーイング 著 定価:1,320円
軽くてさわやかで飲みやすいリンゴのお酒「シードル」。ジュースとイーストでできる身近なお酒のつくり方を本邦初公開。度数を高めたり生リンゴからつくる応用編、蜂蜜酒「ミード」やフルーツビールのつくり方も。
【別冊うかたま2014年4月号「手づくりする 果物お酒」を改題し書籍化した本です】
カートに入れる

ネイチャーズクラフト
村から届いた手づくりノート
遠藤凌子 著 定価:2,934円
古代米の正月飾り、ワラ細工、キュウリのツルのリース、ドングリの画びょう、イタドリの色鉛筆、米袋ペーパー…、意外な素材が素敵な小物に早変り。古い農具や道具もインテリアや花入れに。田園ライフを楽しく演出。
カートに入れる

まるごと発見!校庭の木・野山の木
大久保達弘 編 アヤ井アキコ 絵 定価:2,970円
ドングリの代表・コナラを中心に、育ちと人とのかかわりを描く。四季の姿、ドングリをつける仲間の木、大きさや形が様々なドングリたち、雑木林の虫や動物とのつながり、雑木林の手入れ、クッキーづくりなど。
カートに入れる

つくってあそぼう
金子皓彦 編 吉田稔美 絵 定価:2,750円
金色に輝く麦わらを貼って編んで、絵葉書やコースター、指輪に大変身!麦わら帽子にも挑戦だ。
カートに入れる

まるごと探究! 世界の作物
吉田久 編 定価:3,850円
カートに入れる

ブロック肉がうまい!
杉山博茂 著 定価:1,760円
カートに入れる

つくり方・酵母・製粉・石窯から麦作りまで
農文協 編 定価:1,257円
カートに入れる

*地域資源を活かす*
生活工芸双書

地域資源を活かす 生活工芸双書
倉井耕一 著 赤星栄志 著 篠ア茂雄 著 平野哲也 著 大森芳紀 著 橋本智 著 定価:3,300円
植物としての特性、無毒品種とちぎしろの開発、産業用大麻、利用の歴史、オガラ利用の懐炉灰、栃木県のほか屯田兵村の北海道、青森から鹿児島まで全国20道県の大麻の栽培・利用の歴史、栽培法、部位別の利用。
カートに入れる

地域資源を活かす 生活工芸双書
吉原均 著 山崎和樹 著 川西和男 著 定価:3,300円
タデアイの植物特性、品種と栽培法、利用の歴史では阿波藍の歴史と製法を解明し、すくもの伝統技法を写真で紹介。ブドウ糖建てによる染料づくり、生葉、煮出し、たたき染め、ウール染め、型染めのほか重ね染も。
カートに入れる

つくってあそぼう
山崎和樹 編 城芽ハヤト 絵 定価:2,750円
生葉染めから煮だし染め、藍建て、重ね染め、沈殿藍づくりまで、藍染のすべてをやさしく解説
カートに入れる

つくってあそぼう
山崎和樹 編 川上和生 絵 定価:2,750円
クチナシは黄色、サクラの落葉は赤茶色、紅茶は・・・。自然の色を味わい深く染め上げる。
カートに入れる



『生活工芸双書』の各巻はこちら

日本の食生活全集

日本の食生活全集
農文協 編 定価:151,910円
おばあさんからの聞き書きで、各県の風土と暮らしから生まれた食生活の英知、消え去ろうとする日本の食の源を記録し、各地域の固有の食文化を集大成する。救荒食、病人食、妊婦食、通過儀礼の食、冠婚葬祭の食事等。
カートに入れる



『日本の食生活全集』の各巻はこちら

ふるさとの家庭料理

農文協 編 奥村彪生 解説 定価:55,525円
昭和初期、村々の台所で季節の巡りに合わせて作られ、食べられていた「地産地消」の食事を全国三百ヵ所で聞いてオールカラーで再現したおばあちゃんの自慢料理の数々。別巻に「祭りと行事のごちそう」を収録。
カートに入れる



『ふるさとの家庭料理』の各巻はこちら

うかたまバックナンバー


うかたまバックナンバーはこちら

2019.05.22

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る