全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

季刊『うかたま』2018年秋号
で紹介したおすすめの本

季刊『うかたま』自社広告画像
特集、記事に関連した農文協の本や新刊を紹介しています。
ご注文は、この「田舎の本屋さん」からだけでなく、本誌巻末のとじ込みハガキ、FAX注文書でも承っております。


うかたま
特集:秋のごちそう 野山のナッツ 畑のナッツ
農文協 編 定価:802円
カートに入れる


秋の実りを 楽しもう

まるごと発見!校庭の木・野山の木
大久保達弘 編 アヤ井アキコ 絵 定価:2,916円
ドングリの代表・コナラを中心に、育ちと人とのかかわりを描く。四季の姿、ドングリをつける仲間の木、大きさや形が様々なドングリたち、雑木林の虫や動物とのつながり、雑木林の手入れ、クッキーづくりなど。
カートに入れる

そだててあそぼう
鈴木一男 編 平野恵理子 絵 定価:2,700円
開花後、子房柄が伸びて土に刺さるとサヤがつく。鉢なら観察容易、花も可憐で学校菜園にお勧め。
カートに入れる

115種の特徴・効用・加工・保存・食べ方
大沢章 著 定価:1,903円
山菜、木の実、野草の栄養価や効用と乾燥・漬物・ビン詰・薬用酒・健康茶など加工と利用の手引
カートに入れる

有望54種
大沢章 著 定価:2,212円
高貴な香りや風味、独得の持ち味で注目される野生木の実。その利用と栽培・加工法を詳述。
カートに入れる

ウナギ漁、自然薯掘りから、野鍛冶、石臼作りまで
かくまつとむ 著 定価:2,052円
ウナギ、自然薯、山菜、キノコ…。自然の恵みを生かし切る農山漁村の暮らし。その知恵と技の数々を豊富な写真とイラストで紹介.
カートに入れる

昭和16年 文部省作・発行
日置光久 編・解説 露木和男 編・解説 一寸木肇 編・解説 村山哲哉 編・解説 日本初等理科教育研究会 復刊企画 定価:5,076円
昭和16年発行の幻の名著を現代表記で復刊。身近な自然にふれ、子ども自ら学ぶ手引き。理科や生活科、幼児の環境学習に好適。
カートに入れる

芋・コンニャク・山菜・きのこ・木の実・薬草
佐竹秀雄 著 矢住ハツノ 著 岩城由子 著 山田安子 著 定価:1,512円
ポテトチップ、コンニャク、木の実や山菜・キノコの加工、薬草茶など自然を味わう手造り加工。
カートに入れる

地域食材大百科
農文協 編 定価:14,040円
リンゴ,ナシ,モモ,クリなどのほか,オオウラジロノキ,クマヤナギ,コケモモ,ナヅハゼ,ツクバネ,ケンポナシなども収録。熱帯果樹はマンゴー,アボカド,チェリモヤ,アテモヤ,グァバ,ゴレンシなど。レッドカーランツ,スグリ,キイチゴ類などベリー類も充実。カシワ,サクラは葉の利用,ドングリ利用のナラ・カシ,樹液ではメープルシロップのカエデ類,シラカバを収録し,果樹・樹木で93品目。ハーブはバジル,ミント,ローズマリー,セージ,ウコンなど24種。巻末「各地の地場・伝統食材」は,岩手の雲然柿など33品目。
カートに入れる

秋だからつくりたい おいしいレシピ

松永モモ江 著 定価:1,646円
秋はキノコ・木の実・昆虫、冬は根菜・そば・野草など、野山のシンプルな旬料理110余種。
カートに入れる

お母さん これつくって!
構実千代 著 小出弥生 著 定価:1,440円
旬てなあに?旬のものはどうしていいの?レパートリーが広がれば子どもの野菜嫌いも治る!秋冬野菜22種をたっぷり食べこなす96レシピ。季節の野菜の来歴や種類、栄養価、保存法まで素材の活用法をまるごと伝授
カートに入れる

農文協 編 定価:1,543円
大根・白菜と根菜、芋、キノコ。秋の恵みをどっさり漬ける。品種や組み合わせのこだわり多数。
カートに入れる

聞き書 ふるさとの家庭料理
農文協 編 奥村彪生 解説 定価:2,571円
秋の料理を、野菜、豆類、きのこ、海の幸、川・池の幸、肉・昆虫など六大グループに分けて紹介
カートに入れる

油も実も葉もおいしい
田中敦子 著 定価:1,080円
α-リノレン酸やロズマリン酸が多く生活習慣病やアレルギー、ガンやうつ病に効果が期待されるえごま。油はさわやか、実は粒でも摺っても美味、葉も栄養たっぷり。現代人の食生活に蘇らせたいえごまの食べ方を満載。
カートに入れる

つくってあそぼう
高畑浩之 編 山ア克己 絵 定価:2,700円
エグイ芋がプリプリこんにゃくになるふしぎ。生芋こんにゃくから海藻入り、糸こん、ゼリーまで
カートに入れる

たっぷり薬味で元気とキレイ!
パン・ウエイ 著 定価:1,512円
カートに入れる

新刊紹介

ルーラルブックス
群馬の粉もの文化
横田雅博 著 定価:2,700円

※在庫切れのため、ご注文いただくことができません。

生活工芸双書

地域資源を活かす 生活工芸双書
菅家博昭 著 定価:3,240円
植物の靭皮繊維を利用するものとして、アサとあわせて東アジア一帯で利用されてきたカラムシ。植物としての特徴のほか、衣類、縄、紐、漁網などの利用歴史と栽培、繊維の取り出し、糸績みまでを栽培農家がまとめた。
カートに入れる

地域資源を活かす 生活工芸双書
八重樫良暉 著 五十嵐馨 著 猪ノ原武史 ほか著 定価:3,240円
植物としての特徴、生活と桐利用、栽培の実際、箪笥・下駄・小箱等の製作を職人から密着取材。
カートに入れる

地域資源を活かす 生活工芸双書
田端雅進 監修・著 室瀬和美 監修・著 定価:3,240円
植物的な特徴、縄文の漆利用、漆器、蒔絵等の漆工芸、樹液採取法、漆蝋、蜂蜜ほか漆の化学も。
カートに入れる

地域資源を活かす 生活工芸双書
田中求 著 宍倉佐敏 著 冨樫朗 著 定価:3,240円
楮、三椏、雁皮の栽培と植物繊維の特性、和紙利用の歴史、手漉き和紙の技法の基本をまとめた。
カートに入れる

やってみよう! 安藤康夫さんのプランター栽培の本

土つくり・タネとり・苗つくり
安藤康夫 著 定価:1,512円
カートに入れる

種類別 野菜がよろこぶ育て方
安藤康夫 著 定価:1,620円
カートに入れる

日本の食生活全集

日本の食生活全集
農文協 編 定価:149,148円
おばあさんからの聞き書きで、各県の風土と暮らしから生まれた食生活の英知、消え去ろうとする日本の食の源を記録し、各地域の固有の食文化を集大成する。救荒食、病人食、妊婦食、通過儀礼の食、冠婚葬祭の食事等。
カートに入れる



『日本の食生活全集』の各巻はこちら

ふるさとの家庭料理

農文協 編 奥村彪生 解説 定価:54,515円
昭和初期、村々の台所で季節の巡りに合わせて作られ、食べられていた「地産地消」の食事を全国三百ヵ所で聞いてオールカラーで再現したおばあちゃんの自慢料理の数々。別巻に「祭りと行事のごちそう」を収録。
カートに入れる



『ふるさとの家庭料理』の各巻はこちら

うかたまバックナンバー


うかたまバックナンバーはこちら

2018.8.29

今日の一押し本

追悼かこさとしさん
あそびの大事典

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る