全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →
農文協屋上菜園日記

農文協屋上菜園日記農文協屋上菜園日記

ヘビイチゴ

2013年4月16日

ヘビイチゴ真赤な実をつけるヘビイチゴの可憐な花が咲きはじめました。最近では草もの盆栽などでも人気です。

 

ヘビイチゴふつう花弁は5枚ですが、これは何故か6枚あります。「ヘビ」とついていますが無毒で、薬効はいろいろあるようです。「現代農業2012年6月号」でもヘビイチゴの焼酎漬けを紹介していますよ。傷や腫れの痛みが和らぎ治りも早いそうです。ところでヘビはヘイビチゴを・・・食べるのかなあ。

 

おすすめ本 〜今日の一冊〜

図解 草もの盆栽入門図解 草もの盆栽入門 山野草の庭つくり山野草の庭つくり

赤プリ続報

2013年4月12日

赤プリ赤坂プリンスホテル解体工事はいよいよ大詰めです。こちらは2012年8月の姿。これが・・・

 

赤プリ2013年4月現在こう!

 

赤プリ近くでみるとこんな感じ。もう農文協の屋上からはほとんど見えなくなり、西森さんが近くまで行って撮影してきてくれました。

 

赤プリビルが消えたらホテルの旧館は外から見えやすくなりました。こちらは昔からのたたずまい。もともとは李氏朝鮮最後の王世子の東京邸だったそうです。この建物は残ってほしいですがどうなるのでしょうか。

 

アゲハ

2013年4月1日

アゲハ4月になりました。新年度あけましておめでとうございます。我が農文協も今日から新人職員がやってきてそわそわしています。そして今日から農文協は一般社団法人へ移行しました。これからもいい本をつくってみなさまにお届けします。今後ともどうぞよろしくお願いします。

なんて人間界のドタバタをよそに屋上で優雅に舞うアゲハ。またずいぶん早い!?これはたぶん蛹の状態で越冬したものだと思います。アゲハには越冬型(春型)と夏型があるようで、埼玉で観察された『ぼくの庭にきた虫たち アゲハチョウ』にも越冬型は3月に羽化、と記録されてました。カメ、ヤモリ、アゲハ・・・・・・、つぎつぎとめざめ、活動しているようです。新しい年度、人間もがんばるぞー!おーっ!

 

おすすめ本 〜今日の一冊〜

アゲハチョウ観察記アゲハチョウ観察記 農文協六十年略史農文協六十年略史

ご挨拶ご挨拶

こども農業雑誌『のらのら』編集部がお届けするブログ。
東京・赤坂にある農文協本部ビルの屋上菜園のようすや、編集部が各地でゲットした旬の話題をお届けします。
屋上菜園では、職員の趣味のクラブ「園芸部」が、イネや野菜、花、果樹などいろいろな植物をそだてています。

目次目次

バックナンバーバックナンバー

今日の一押し本

カリスマ店長の本!
ドクター古藤(コトー)の家庭菜園診療所

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る