全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →
農文協屋上菜園日記

農文協屋上菜園日記農文協屋上菜園日記

2011年度新人職員です

2011年3月31日

ダイコンダイコンの花咲き乱れ、屋上の風景も春本番です。まだまだ落ち着かない日々が続きますが、今日で3月も終わり、少しづつ季節は前に進んでいます。

 

新人そして本日、2011年度農文協新入職員が着任しました。農文協の新しい力であり、日本復興の新しい力でもあります。彼らはこれから全国の農村や教育現場、書店などをまわらせていただきます。読者のみなさん、彼らを見かけましたらどうぞビシビシ叱咤激励、よろしくお願いします。

無事です

2011年3月14日

会議室この度の東北・関東大地震におきまして被災されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

私ども農文協は北海道支部、東北支部、関東甲信越支部、長野事務所、赤坂事務所、練馬事務所、農業書センター、農文協図書館、文協社、新制作社、いずれも職員一同無事にしております。

写真は帰宅できない職員たちで会議室にゴザを敷き、急きょ避難所にしているところです。約半数の職員が徒歩で帰宅、半数が会社で一夜を明かしました。

夕方には炊き出しをはじめ、煮込みうどんを作りました。園芸部からは屋上産のダイコン、野沢菜を供出しました。人数分にはとても間に合わず、薬味程度にしかなりませんでしたが、たとえ菜っ葉一枚でも自給できるという安心感は緊急時にはかえがたいよりどころでした。あらためて「農」というもののかけがえのなさを感じました。

ウメ 胸の痛む日々が続きますが、少しでもほっとできる写真をと思い、いま満開のウメの写真をお届けします。一日も早い復興をめざしてできるかぎりのことをしていきたいと思います。

ご挨拶ご挨拶

こども農業雑誌『のらのら』編集部がお届けするブログ。
東京・赤坂にある農文協本部ビルの屋上菜園のようすや、編集部が各地でゲットした旬の話題をお届けします。
屋上菜園では、職員の趣味のクラブ「園芸部」が、イネや野菜、花、果樹などいろいろな植物をそだてています。

目次目次

バックナンバーバックナンバー

今日の一押し本

祝!全共宮城大会
和牛の飼い方 コツと裏ワザ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る