全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →
農文協屋上菜園日記

農文協屋上菜園日記農文協屋上菜園日記

田植え開始

2010年5月31日

田植え本日より田植開始です。今年の早乙女は教育雑誌編集部の中村さん。プラスティックトレーのミニ田んぼに植えてもらいました。

 

一本植えすべて一本植え。これがどれくらい分けつしていくでしょうか。今年の夏は全国的に低温予想のようですがぜひがんばってもらいたい。

 

カエル width=田んぼ開始とともにカエルが姿をみせてくれました。いつも声だけ聞こえてなかなか姿をあらわさなかったのですが、今日はカメラの前でもじっとしています。さなぶりに来てくれたんでしょうか。

おすすめ本 〜今日の一冊〜

田植えと育ち田植えと育ち イネの絵本イネの絵本

ウド鈴木さん来園

2010年5月27日

ウド鈴木さんお笑いコンビ・キャイ〜ンのウド鈴木さんが屋上にいらっしゃいました。ウドさんは山形県のご出身で庄内農業高校農業科を卒業されました。今日は、日本学校農業クラブ連盟の依頼で農文協が編集制作している「リーダーシップ」(季刊。農業クラブ員の農高生に配布。一般販売はしていません)の夏号のインタビュー取材で来会されました。

 

ウド鈴木さん取材風景ウドさん、農業を語るまなざしは真剣そのものです。農業を営むご両親のお話や高校時代のエピソード、今の日本農業などについてとても深く語ってくださいました。

 

ウド鈴木さん記念写真 width=最後は「リーダーシップ」スタッフと記念写真もとってくださいましたよ。ウドさんの楽しくて熱いお話、全国の農業高校生のみなさん、次回の「リーダーシップ」を楽しみにしていてくださいね。

おすすめ本 〜今日の一冊〜

農業高校ってすごい農業高校ってすごい

トウガラシ防除

2010年5月25日

イチゴイチゴが実ってきました。でもしっかり虫食いのあと・・・。いよいよ来ました、病害虫の季節。

 

トウガラシそこでとりだしましたるは、K君の本日のお昼ごはんのカップラーメンについてきたトウガラシソースです。トウガラシの成分、カプサイシンとサポニンには殺虫・忌避効果があります。毒性も強くないので気軽に使えます。

 

トウガラシ散布これを水にとき、野菜の鉢に散布してみました。これはかなりズボラなやり方。ちゃんとしたやり方は「自然農薬のつくり方と使い方」をぜひお読みください。トウガラシ、眼に入ったりしたら人間でも大変。虫たちもこんなものをかけられたらたまったもんじゃないでしょうね・・・。

バラとサルナシ

2010年5月21日

バラやっとバラが咲きそろってきました。これはひとえタイプ。

 

バラミニバラは植えかえが功を奏したようで、色も去年よりきれいにでました。

 

 

バラ古典的なタイプ。純白のバラはノーブルな雰囲気です。

 

サルナシサルナシの花も咲きました。サルナシはキウイフルーツの仲間です。この花の形状、キウイを半分に切った時にそっくりですよね。キウイを思い出して食べたくなってしまいます。

おすすめ本 〜今日の一冊〜

根力で咲かせるバラつくり根力で咲かせるバラつくり バラの絵本バラの絵本

鳥追いくん

2010年5月20日

鳥追いくん畑にこわーいコウモリ登場。その名も「鳥追いくん」。鳥害が屋上菜園の宿命とはいえ、被害は増加の一方。特に最近ではスズメがひどく、もう人が近づいてもへっちゃら。屋上どころか入口ドアから建物内に入って保管してあったコメやムギを食べていく始末です。この「鳥追いくん」をしかけたところ、少しスズメが遠巻きにしているような気配はあるのですが、さて効果は?

と、様子を見ていたら、午後には屋上踊り場から階段をくだって、スズメが編集部の上を飛びまわる事態となりました。混乱して迷走したか?畑に近づかなかった分、効果があったと言うべきでしょうか・・・?

 

アイスプラント

2010年5月18日

アイスプラントハウスの中でアイスプラントの花が咲きました。

 

アイスプラントアイスプラントは多肉植物。花もいかにも多肉植物な感じがします。

 

 

アイスプラントアイスプラントという名前はこの葉の形状に由来します。凍って水滴がびっしりついているみたいですよね。でもこれは水滴じゃなくて細胞なんです。まだ日本では知られ始めたところですが、フランス料理の材料になるそうですよ。食べたらひんや〜り・・・はしないですけど。
 

バラ開花

2010年5月14日

ひこうき雲五月の空をかけあがる、ほぼ垂直のひこうき雲。どんな飛行をしたんでしょう?

 

バラさて、5月の楽しみはやっぱりバラ。連休明けから少しづつ開花をはじめていますが、やはり今年は遅めです。今の時期には全部の株が咲きそろうかと思ったのですが、まだ2株ほど。

 

 

バラこちらがそのもうひとつ、チョコレートオベイションです。もう他のものもツボミはつきはじめているので来週には咲きはじめてくれるでしょうか。春の低温、まだまだ影響は大きそうです。
 

そっくりさん

2010年5月13日

ポンカンの花ポンカンの花が咲きました。

 

シークワーサーとなりではシークワーサーも花をつけていますが、実の大きさはだいぶ違うこの二つ、花の段階では姿形から大きさもそっくりで、ほとんど見分けがつきません。(この2枚の写真、別のものです。)不思議です。

 

 

ポンカンの実もう小さい実がつきはじめています。
 

 

アゲハ幼虫そしてミカンの木の来客者といえば、おなじみアゲハの幼虫です。今年は寒さのせいか、昆虫の来訪も少なめ。やってきてくれてほっとしました。
 

ライ麦

2010年5月12日

ライ麦五月、麦秋です。写真はライ麦です。

 

ライ麦と中沢くんライ麦の特徴はこの丈の高さ。(モデルで立ってくれたのは「うかたま」の「窓際プランター栽培記」でおなじみ、中沢健司君です。)163センチの彼より高いくらいですね。ライ麦はコムギほどポピュラーに栽培されていませんが、パンやウオッカの材料になります。「ライ麦畑でつかまえて」って言うくらいですから、ライ麦畑に入っちゃったらすっぽりかくれちゃいそうですね。

ご挨拶ご挨拶

こども農業雑誌『のらのら』編集部がお届けするブログ。
東京・赤坂にある農文協本部ビルの屋上菜園のようすや、編集部が各地でゲットした旬の話題をお届けします。
屋上菜園では、職員の趣味のクラブ「園芸部」が、イネや野菜、花、果樹などいろいろな植物をそだてています。

目次目次

バックナンバーバックナンバー

今日の一押し本

祝!全共宮城大会
和牛の飼い方 コツと裏ワザ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る