全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →
農文協屋上菜園日記

農文協屋上菜園日記農文協屋上菜園日記

スイセン生育中

2009年10月30日

スイセン9月18日の記事でお伝えした、スイセンの水耕栽培が順調に生育中です。社内の窓際、ちょっと暗いところですがきれいにのびてますね。あわただしい仕事場の中でも、こんな光景がひとつあると気持ちがなごみます。

さて、屋上工事はそろそろ終盤のようです。屋上からまたレポートできる日も近いようなので楽しみにしていてくださいね。  
 

おすすめ本 〜今日の一冊〜

養液栽培の病害と対策養液栽培の病害と対策 観葉植物入門観葉植物入門

駐車場のトマト

2009年10月27日

駐車場農文協ビルのおとなりは駐車場です。画面左の白い壁が農文協の建物。画面中央になにやら草がはえていますね。近づいてみると・・・

 

トマトトマトでした!こんなところにわざわざ植えられたとは考えにくいので、これは屋上菜園からこぼれた種なのでは・・・。 
 
トマト実ちゃんと実もついていました。気づかないところで植物たちはご近所に足をのばしていたようです。
 

おすすめ本 〜今日の一冊〜

都市にとって自然とはなにか都市にとって自然とはなにか とおくへいきたいとおくへいきたい

メイドさんのイネ刈り

2009年10月21日

農新ビル毎日、屋上に出られなくてさみしい・・・と思っていたら、日本農業新聞さんの屋上からお誘いがかかりました。8月20日の記事でご紹介しました、秋葉原のメイドさん手植えのイネがいよいよ刈り取りだそうです。

実は8月のやっちゃ場まつりの時に、私たちのペットボトルイネを2鉢おゆずりしました。その里子のイネもメイドさんに刈ってもらうとのこと。それは見届けなければ。 

 
収穫の儀15時、「収穫の儀」スタートです。今回の企画はNPO法人リコリタが立ち上げ、大江戸野菜研究会、日本農業新聞などが協力して行われました。それぞれの方からごあいさつがあり、みなさん通勤途中にこのビルに寄って水まきしたりなど、都会農業の半年の思い出を語られました。 
 
メイドさんメイドさんたち登場です。軍手と、カマはないのではさみが配られます。メイドさんたちは各店舗でもバケツイネを育てられました。イネに名前をつけて育てたという方、はじめてイネの花を見て感動しましたという方も。
 

 

イネ刈りイネ刈りスタート。真剣です。 

 

 
はさがけ刈った後ははさがけ。 
 
園芸部イネそしてこちらが私たちの里子ペットボトル稲。一緒に刈り取り、はさがけしてもらいましたよ。このイネたちは10月31日(土)に秋葉原UDXの東京フードシアターで行われるイベントで脱穀、もみすり、精米され、オムライスやおにぎりになる予定です。メイドさん生産米のオムライスが食べられるかも?
新しい都市農業、地産地消のかたち。やっぱり農業は楽しくないと!ですね。
 

赤坂植物探訪

2009年10月19日

すすきTBSテレビ「となりのマエストロ」はご覧いただけましたでしょうか。残念ながら屋上シーンはカットされていましたが、「現代農業」編集長が大活躍。これからも「現代農業」をどうぞよろしくお願いいたします。 



さて、屋上は相変わらず立ち入り禁止状態が続いています。このすがすがしい季節に植物とふれあえないなんて・・・というわけで赤坂周辺の植物を探索に出てみました。
こちらは農文協ご近所のお寺の一角。秋の風情たっぷりです。ススキは本当に「日本の秋」という感じがしますね。

 
金木犀ススキが「日本の秋」なら、こちらは「東京の秋」。東京はほんとうに金木犀が多い。10月に入ると、町中香りのとぎれるところがないほどです。こんな金木犀のじゅうたんもおなじみの景色。 
 
植物ビルてくてく歩いていて、ふと見上げたらこんなビルが!全身ツタにからまれていますが、ちゃんと人のいるビルですよ。近所にこんなところがあったなんて・・・。あらためて目をこらすと町の中には植物たくさん。まだまだ探索できそうです。
 

屋上菜園、テレビにうつります!

2009年10月15日

テレビ撮影先日お伝えしました、屋上でのテレビ撮影ですが、番組の詳細がわかりました。なんと新番組の第1回に登場です!

放映日時:10月18日(日) 22:00〜 
TBS系新番組「となりのマエストロ」
出演者:志村けん、宮崎美子、タカアンドトシほか
毎回ひとつの事を夢中で追いかけるその道のスペシャリスト=マエストロが何人か登場するという、お茶の間バラエティーです。

とりあげられるのは「現代農業」9月号の「捨てるなタネ」特集。「現代農業」の百合田編集長が社内で取材を受ける際、屋上菜園での撮影となりました。写真はその時の模様です。テレビクルーのみなさん、植木鉢で足の踏み場もない様子ですね・・・。どんな番組か楽しみです。ぜひ見てくださいね! !
「となりのマエストロ」  
 

おすすめ本 〜今日の一冊〜

現代農業 2009年09月号現代農業 2009年09月号 自家採種入門自家採種入門

吉武遥さん来園

2009年10月6日

吉武遥さんNHK教育テレビ「趣味の園芸ビギナーズ」の司会でおなじみの女優でモデルの吉武遥さんが先日屋上菜園にいらっしゃり、ご自身のブログで菜園を紹介してくださいました。吉武さんは園芸イベントや園芸雑誌に数多く出演、ご自身も大の植物好きだそうです。記念に「うかたま」の中田編集長・和田園芸部長と写真をパチリ。工事中の屋上菜園再建もお手伝いしたいくらいです、とうれしいお言葉をいただきました。吉武さんがいらしてくださったら、男子の入部志望者がドっと増えそうですね・・・。 吉武遥さんブログ

また、別の日には「現代農業」編集部がとあるテレビ番組の取材を受け、その際にも屋上菜園をバッチリ映して帰られたそうです。もしかしてテレビに出ちゃうかも?くわしい番組情報がわかったらまたお伝えします。  
 

植物避難中

2009年10月1日

土木作業毎日泥だらけの作業をくりかえし・・・ 
 
工事開始屋上はついに更地になり、工事がはじまりました。ここに一面植物があったなんて夢のようです。さて、その植物たちはといいいますと・・・ 
 
玄関現在社内各地に避難中です。一番多いのは玄関脇。やむをえずの移動とはいえ、こう見るとなかなのアプローチになったのでは。植物園の入り口みたいです。
 
 
玄関のイネそしてドアをあけるとイネがお待ちしています。しばらくは農文協を訪れるお客様に豊作風景を楽しんでいただけそうです。
 

おすすめ本 〜今日の一冊〜

ミニ庭園つくりコツのコツミニ庭園つくりコツのコツ 観葉植物入門観葉植物入門

ご挨拶ご挨拶

こども農業雑誌『のらのら』編集部がお届けするブログ。
東京・赤坂にある農文協本部ビルの屋上菜園のようすや、編集部が各地でゲットした旬の話題をお届けします。
屋上菜園では、職員の趣味のクラブ「園芸部」が、イネや野菜、花、果樹などいろいろな植物をそだてています。

目次目次

バックナンバーバックナンバー

今日の一押し本

カリスマ店長の本!
ドクター古藤(コトー)の家庭菜園診療所

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る