全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

米販売最前線 2018

明日を切り開く戦略的コメ事業連携と コメ小売〜産地・稲作農家の先進事例

書誌詳細情報

米販売最前線 2018

明日を切り開く戦略的コメ事業連携と コメ小売〜産地・稲作農家の先進事例

著者 商経アドバイス

定価 3,799円 (税込)

ISBNコード 2300100261164

発行日 2018/07

出版 商経アドバイス

判型/頁数 B5 124ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

飼料米政策の影響などによってこの2〜3年の米価は堅調に推移しています。
一方で平成30年産米からは国による生産数量の配分がなくなり、何の縛りもなくなった生産者は自由にコメの生産に取り組めるようになり、一部産地からは増産の動きが聞こえてきています。
そんな先行きが見通しづらい状況にあって「コメの行き先が決まっている」のは生産・流通にとって望ましい姿といえるのではないでしょうか。
 本紙・商経アドバイスではこれまで全農県本部・JA、生産法人の生産サイドとコメ卸や米穀店などの流通サイドが 「提携」して輸出を含めた需要を取り込む動きを紹介してきました。
生産法人・米穀店単独のケースも含めて販売にスポットを当て再取材し1冊にまとめたのが本書です。手に取っていただき、経営の参考の一助にでもなれば幸いです。

今日の一押し本

追悼かこさとしさん
あそびの大事典

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る