全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

新しい酪農技術の基礎と実際 実技編 第2版(直販商品)

酪農ヘルパー専門技術員必携

書誌詳細情報

新しい酪農技術の基礎と実際 実技編 第2版(直販商品)

酪農ヘルパー専門技術員必携

著者 酪農ヘルパー全国協会

定価 3,300円 (税込)

ISBNコード 2300100255545

発行日 2017/07

出版 農文協プロダクション(直販)

判型/頁数 A4 174ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

酪農作業体系、管理作業、繁殖管理、搾乳作業、飼料給与、衛生管理、ふん尿の処理・利用、牛舎施設、飼料生産作業、放牧作業の10項目にわたり、現場での実際のやり方仕方を解説した。酪農機器の具体的な取扱いかたまで。また、酪農に係わる基礎データや最新の情報をまとめて資料として添付した。

目次

■第1章 作業体系と記帳
1.作業のスケジュール化とマニュアル化
2.酪農における記帳の重要性

■第2章 管理作業
1.乳牛の個体識別
2.乳牛の取り扱いと接し方
3.牛体の手入れ
4.健康状態の観察
5.牛体測定
6.牛の保定法
7.護蹄管理
8.去勢および除角、断尾

■第3章 繁殖管理
1.発情の発見
2.発情発見の実際
3.授精の依頼
4.授精の記録および授精後の牛の管理
5.人工授精による受胎率の評価
6.分娩の準備と管理
7.助産の進め方
8.帝王切開と切胎
9.難産の予防法としての分娩誘起や選択的帝王切開
10.出生直後の新生子の管理
11.胎子娩出後の母牛の異常

■第4章 搾乳作業
1.搾乳する心がまえ
2.搾乳前の準備
3.搾乳作業の理論と実際
4.搾乳手順による具体的な実施要領
5.搾乳後のミルカーの手入れ
6.バルククーラーの洗浄と殺菌
7.ミルカーの点検整備
8.乳房炎防除のための「べからず6カ条」
9.搾乳手順の3つのポイント

■第5章 飼料給与
1.飼料給与の基本姿勢と守るべきこと
2.飼料給与の実際
3.乳牛の採食・消化特性
4.搾乳牛の乳期別の飼料給与法
5.乾乳期の飼料給与
6.子牛の哺乳・離乳・育成法
7.TMRの調整
8.飼料の貯蔵と調整粗飼料の利用方法
9.哺乳器・給餌装置とその使い方
10.年間の飼料必要量の計算例、飼料設計、飼料添加物の使用例

■第6章 衛生管理
1.牛舎環境と乳牛の快適性
2.牛舎の衛生管理-消毒方法を中心として
3.異常な牛の見分け方のポイント
4.畜主。臨床獣医師(獣医師)への連絡と、その後の対応
5.酪農家が備えておくべき医薬品(常備薬)

■第7章 ふん尿の処理・利用
1.ふん尿処理作業の流れ
2.副資材の種類と特徴
3.ふん尿処理施設・機械
4.ふん尿の施用量

■第8章 牛舎施設
1.牛舎の保守管理
2.牛舎の防暑管理
3.牛舎の防寒管理
4.牛舎の衛生管理

■第9章 飼料生産作業
1.牧草栽培管理の実際
2.サイレージ調整の実際
3.乾草づくりの実際
4.ロールベールサイレージおよび乾草を給与する際にしておくこと

■第10章 放牧作業
1.牛を放牧地に出す際の注意
2.放牧地でのチェック項目
3.牛の出し入れの際の注意
4.補助飼料の給与

■資料
1.乳牛の養分要求量と給与量
2.飼料関係
3.乳牛の審査標準と発育標準
4.牛乳の生産記録と換算係数
5.牛の呼称と管理に必要な諸数値
6.ミルカーの機種別取り扱い法
7.牛舎関連施設・機械一覧
8.酪農で用いる薬品一覧 など

解説(詳細)

*再販扱いしておりません。ご注文は農業書センターへ。

コメント

★農業書センター専売商品です。取次扱いしません。

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る