全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

DVD 食卓と海

水産資源を活かし、守る

書誌詳細情報

DVD 食卓と海

水産資源を活かし、守る

著者 アジア太平洋資料センター 制作
井上礼子 企画

定価 8,800円 (税込)

ISBNコード 2300100221977

発行日 2009/

出版 アジア太平洋資料センター(PARC)

判型/頁数 DVD 35分

在庫 あり

この本のジャンル

解説

魚や貝、海藻など、海の恵みは、古くから私たちの食卓を支えてきました。しかし今、水産資源の枯渇が世界中で懸念されています。魚を食べられなくなる日がやってくるのでしょうか。

本作品では、資源を奪いつくす大規模な漁業と、それを必要とする流通・消費の仕組みを分析。資源を守りながら使用している人びとの取り組みに注目します。

禁漁のルールをつくり、限りある資源を守っているインドネシア・ハルク島の人びとや、大分・姫島や秋田の漁業者。漁場としてだけではなく、生態系としても貴重な磯を埋立から守った大分・大入島の人びと。漁業者の所得の均衡を図るしくみをつくり、地域の経済を豊かにしている北海道・野付。神奈川・小田原では乱獲を招かない定置網漁業を取材しました。

海辺の人びとが環境と資源を維持・管理してきた長い慣習が、日本の漁業権制度に反映されていることも紹介。

海に生きる人びとと、私たちの食卓とのつながりを知り、自然がもたらす恵みと持続的につきあっていく方法を考えます。

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る