全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

フードバリューチェーンの国際的展開

書誌詳細情報

フードバリューチェーンの国際的展開

著者 斎藤修

定価 4,620円 (税込)

ISBNコード 9784897324234

発行日 2020/04

出版 農林統計出版

判型/頁数 A5 400ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

食品製造業の農業参入や小売業の生産段階からのチェーン構築など、随所で価値連鎖の進化が続く。本書では様々な食料をめぐる国際的なバリューチェーンの構築が進むEU、南米の実態を分析し、日本での展開の可能性を探る。

目次

フードバリューチェーンの国際的展開

第1部 産業組織・インテグレーション・バリューチェーンへの接近(アメリカ畜産業の寡占化と契約システムの産業組織論からの接近
アメリカ畜産業をめぐるインテグレーションと垂直的調整
アメリカにおける小売業の寡占化と青果物産業の垂直的調整
南米における農畜産業のバリューチェーンの発展)

第2部 日本とEUの小売主導型流通システムと産地の戦略(小売主導型流通システムとチェーン構築
青果物をめぐるブランド戦略と知的財産管理
鶏肉の国際的フードバリューチェーンと国内の契約生産・ブランド戦略
EUにおける野菜流通システムの変化と新たなバリューチェーンの形成
EUにおける青果農協のバリューチェーン対応にみる特徴と示唆
EUの流通システムの革新と生産者・産地組織の再編)

第3部 グローバル・フードバリューチェーンの新展開(グローバル化とフードバリューチェーンの展開
養殖サーモン産業の成長とグローバル展開のプロセス
バナナのグローバル・フードバリューチェーンの構築
清酒の輸出マーケティングとバリューチェーンの形成
輸出緑茶のバリューチェーンと輸出チャネルの選択―ドイツ向け有機緑茶に注目して)

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る