全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

養豚経営の展開と生産者出資型インテグレーション

書誌詳細情報

養豚経営の展開と生産者出資型インテグレーション

著者 申錬鐵

定価 2,160円 (税込)

ISBNコード 9784897323626

発行日 2017/02

出版 農林統計出版

判型/頁数 A5 148ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

大企業による統合ではなく、畜産生産者が共同で出資・設立した団体によって生産から加工・販売まで一貫して行う「生産者出資型インテグレーション」。この展開と可能性を、グローバルピッグファームおよび宮城県での養豚経営の事例から探る。

目次

序 章 課題と方法
 1.インテグレーションの理論 2.加工型畜産を前提とするインテグレーション 3.課題と分析視角  4.本書の構成
第1章 日本における養豚経営の動向
 1.養豚部門の位置付けと需給構造 2.養豚経営の構造再編 3.養豚産地の移動 4.まとめ
第2章 宮城県における養豚振興へ向けた諸団体の取り組み
 1.本章の課題 2.宮城県における養豚部門の取り組み 3.宮城県登米市における養豚部門の位置付け 4.総合農協における養豚部門の取り組み―(旧)吉田農協を事例に― 5.宮城県における養豚部門の取 り組みと東北畜研の展開との関係
第3章 生産者出資型インテグレーションの実態と形成ーGPF社を事例にー
 1.本章の課題 2.GPF社の概要 3.GPF社の特徴 4.GPF社の形成-養豚経営者運動との関連-   5.生産者出資型インテグレーションとしてのGPF社 
第4章 生産者出資型インテグレーションにおける養豚経営の規模拡大
 1.本章の課題 2.東北畜研の経営 3.規模拡大の概況 4.養豚経営における規模拡大過程 5.規模 拡大の特徴
第5章 生産者出資型インテグレーションにおける養豚経営の経営実態
 1.本章の課題 2.養豚経営の経営実態 3.養豚経営の経営成績 4.施設と労働力の構成からみた養 豚経営の位置付け
終 章 総合的考察
 1.各章の要約 2.総合的考察
補 章 韓国における生産者出資型インテグレーションの展開と実態-「ドドゥラム養豚農協」と「釜京養    豚農協」を事例に-
 1.本章の課題 2.韓国における養豚経営の状況 3.ドドゥラム養豚農協の事例分析 4.釜京養豚農 協の事例分析 5.おわりに

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る