全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

大豆生産振興の課題と方向

書誌詳細情報

大豆生産振興の課題と方向

著者 梅本雅 編著
島田信二 編著

定価 2,860円 (税込)

ISBNコード 9784897322735

発行日 2013/03

出版 農林統計出版

判型/頁数 A5 204ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

大豆は、豆腐、納豆、味噌、醤油の原料であり、日本人の食生活に欠かせない農産物。本書は、大豆に関する生産、加工、流通、消費の現状と特徴を整理し、その問題点を指摘する。大豆国内生産の高位安定化を図るため、原料としての確たる供給体制を構築するための処方箋。

目次

第1章 大豆生産流通消費の現状と課題
第2章 大豆加工製品の消費動向と特徴
第3章 大豆の多様な用途別需要と企業の製品戦略
第4章 国産大豆流通の特徴と制度的課題―大豆品質評価に関する不整合を中心として
第5章 日米における大豆生産技術の現状とわが国の課題
第6章 大豆作に関わる制度変化と経営展開の方向
第7章 大豆生産者と大豆加工メーカーの連携による新たな大豆ビジネスモデルの形成
終章 大豆フードシステムの再編方向

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る