全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

宮本常一飢餓からの脱出

書誌詳細情報

宮本常一飢餓からの脱出

著者 宮本常一
田村善次郎

定価 2,200円 (税込)

ISBNコード 9784896949988

発行日 2012/08

出版 八坂書房

判型/頁数 B6 246ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

日本人はいかにして食糧を得てきたのか。日本中をくまなく見て歩いた著者ならではの、各地に例を挙げた考察は、稲作を中心とした日本の食の歴史をわかりやすく解説するだけにとどまらず、それにまつわる年中行事や暦、農業経営や漁業技術、海と山の関係や交易にいたるまで多岐にわたる。宮本常一の未発表未完原稿。

目次

飢餓からの脱出(飢餓からの脱出 家族生活の発達 焼畑農耕へ 縄文文化の流動性 畑作の年中行事 農耕と工技 稲作と村 稲作国家の成立 稲作農業の発達 稲作の経営規模 社会保障としての豪族と村 貸借必要の世界 貢納物の清算 機織技術の伝播 鉄の使用 犂耕の持つ意味 山村と交易 海と山のつながり 山の道 鴨部 漁業技術と漁村 下北の村々の生業 生産の縄張と郡 「人の移動と国」)
日本人の食生活(環境と食べ物 イモと生活 食事の回数 肴 食器)

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る