全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

「水を育む森」の混迷を解く

「注目する要因だけの科学」から「全てを背負う科学」への転換

書誌詳細情報

「水を育む森」の混迷を解く

「注目する要因だけの科学」から「全てを背負う科学」への転換

著者 田中隆文

定価 1,980円 (税込)

ISBNコード 9784889652390

発行日 2014/07

出版 日本林業調査会

判型/頁数 A5 170ページ

在庫 あり

この本のジャンル

目次

第T章 期待と混迷の中で 9
1.広がる社会と科学の隔たり 9
2.混迷の原因 10

第U章 明治初期における主要国の認識 13
1.イギリス 13
2.アメリカ 16
3.フランス 17
4.ドイツ 21
5.英領インド 24

第V章 日本の先進性と後進性 29
1.「舶来ニアラズ」発表の背景 29
2.「舶来ニアラズ」の主張と論調 35
3.「御国の栄誉を海外に揚げること」 38
4.万国博覧会における日本への評価 40
5.国際的な関心の高まり 45

第W章 伝統的水源涵養機能論の評価 49
1.ワグネルの内国勧業博覧会報告書 49
2.「水源涵養土砂扞止方案」をめぐる状況 55
3.その後の森林水源涵養機能論 76
4.伝統的水源涵養機能論はどう評価されたのか? 84

第X章 森林水源涵養機能論が迷走する理由 89
1.森林水源涵養機能論を巡る状況 89
2.三軸構造の科学技術社会論的意味 92
3.森林水源涵養機能の科学的な解明に向けて 98
4.近代科学に振り回される森林水源涵養機能論 110

第Y章 新たな野外科学へ向けて 115
1.「注釈を重視する科学」へ 115
2.百年の乖離を繰り返さないために 117
3.「すべてを背おうとする科学」へ 119
4.注釈とともにデータを使用し理論を適用 123

第Z章 社会に受け入れられる注釈重視科学 125
1.伝えるコミュニケーションの必要性 125
2.発信すべき注釈情報 127
3.どのように発信すべきか 130
4.重ね合わせのシステム 135
5.信頼性の確保 138

第[章 まとめ 141

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る