全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

丸太価値最大化を考える「もったいない」のビジネス化戦略

書誌詳細情報

丸太価値最大化を考える「もったいない」のビジネス化戦略

著者 遠藤日雄
吉田美佳
全国林業改良普及協会

定価 1,210円 (税込)

ISBNコード 9784881383681

発行日 2019/03

出版 全国林業改良普及協会

判型/頁数 新書 144ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

採材、流通、加工、販売それぞれの場面で、本来価値を引き出し、伸ばしていく。
 かけた手間は、技術、マネジメント力でカバーできる。本書はそんなビジネスの発想と手法を紹介しています。
 需給マッチング、サプライチェーンの総合力が価値を高めます。魅力あるビジネス創出。「売上げ」はもっと伸ばせるのです。その発想と手法をぜひ参考にしてください。

目次

第1章
「複合林産型」ですすめる価値最大化 ―「もったいない」のビジネス化戦略 
 NPO法人 活木活木森ネットワーク理事長/遠藤日雄

「もったいない」現象が意味するもの
発想の逆転 量優先から価値(売上げ)優先へ
事例に見る価値(売上げ)を伸ばす林業・木材産業の手法
複合林産型によるサプライチェーン全体で価値(売上げ)を伸ばす発想

第2章 価値最大化2事例
価値最大化を実現する経営手法
―多規格造材・納品を実現する素材生産・販売システムの進化形
千歳林業株式会社(北海道倶知安町)

 量より価値優先のマネジメント
 量より価値優先の現場マネジメント

B1規格創出で丸太価値を増大
―売上増と需給調整バッファー機能 青森県森林組合連合会の取り組み 
土台は県森連によるサプライチェーン・マネジメント構築
B1規格の普及方法―実地で指導を徹底
丸太価値増大効果をもたらすバッファーB1材の需給調整機能、ほか

第3章 
価値最大化の技術とサプライチェーンモデル
筑波大学生命環境系 日本学術振興会特別研究員(PD)/吉田美佳

サプライチェーンで捉える林業ビジネスモデル
1 木材価値最大化:木材の本来の価値を商品化する
2 商品開発:木材が持つ価値を商品化し、木材の価値を最大限に引き出す
3 販売(マーケティング):適切な需給調整とマッチングを実行する
4 費用削減:水面下の価値を浮上させる
次世代の林業ビジネスモデル

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る