全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

地域づくりの経済学入門 増補改訂版

現代自治選書
地域内再投資力論

書誌詳細情報

現代自治選書

地域づくりの経済学入門 増補改訂版

地域内再投資力論

著者 岡田知弘

定価 2,970円 (税込)

ISBNコード 9784880377117

発行日 2020/06

出版 自治体研究社

判型/頁数 A5 402ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

待望の全面リニューアル!
「コロナショック」は病床や保健所削減の誤り、そして東京一極集中の危険性をはっきりと示した。これは住民の健康で豊かな生活を置き去りにした行財政政策の過ちだといえる。新自由主義的な構造改革による経済システムが脆弱性を示したということだ。いまあらたに、地域住民の自治による「地域内再投資力」=地域内で繰り返し再投資する力が求められている。つまり、人間の生活領域から経済を考えなければならない。

目次

1部 現代の地域づくりを考える(地域と地域づくり 経済のグローバル化と地域の変貌 地域社会の持続可能性の危機)

2部 地域開発政策の失敗から学ぶ(戦後地域開発政策の展開と地域 プロジェクト型地域開発と地域 企業誘致で地域は豊かになるのか)

3部 地域内再投資力と地域内経済循環(地域開発から地域の持続的発展へ―地域内再投資力 「一村一品」から地域内産業連関の構築へ 小さいからこそ輝く自治体―地方自治と地域づくりの原点を探る 都市の「空洞化」とまちづくり)

4部 地域内再投資力と地域住民主権(市町村合併で地域は豊かになったのか 地域づくりと地域住民主権)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る