全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

炭焼日記 増補新版

宇江敏勝の本 2
吉野熊野の山から

書誌詳細情報

宇江敏勝の本 2

炭焼日記 増補新版

吉野熊野の山から

著者 宇江敏勝

定価 2,160円 (税込)

ISBNコード 9784880082332

発行日 1996/11

出版 新宿書房

判型/頁数 B6 254ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

人里を遠く離れた造林現場での暮らし。単純な肉体労働のあいまこれらの作品はすべて山小屋で生まれた。深い孤独と醒めた眼差しで森の日々を描いた山びとの生活記。

目次

山始め
稚い鹿
木立ちをぬけて
雪の下の茸
カシャンボの山
炭焼日記
窯づくりとキツツキ
鳥つるむ
わが狩猟記
ケネディ死す
早春譜
村田銃
山鼠と山猫
氷雨
雪の枕
寝袋とともに
霧の海
現在備長炭事情

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る