全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

責任について

日本を問う20年の対話

書誌詳細情報

責任について

日本を問う20年の対話

著者 徐京植
高橋哲哉

定価 2,376円 (税込)

ISBNコード 9784874986578

発行日 2018/09

出版 高文研

判型/頁数 B6 262ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

この国の地金がむき出しになった。民主主義はメッキに過ぎなかったのか。戦後責任を問い植民地主義を批判し続けてきた哲学者と作家による20年の対話。

目次

1 戦後民主主義は「メッキ」だったのか(応答責任から逃避した日本の二〇年 加藤典洋氏との論争(一九九五年) ほか)

2 日本の「地金」(昭和天皇の死(一九八九年) 「言葉のあや」発言(一九七五年) ほか)

3 「犠牲のシステム」と植民地主義(この国の「犠牲のシステム」とは 「フクシマ」と「福島」 ほか)

4 「普遍主義」の暴力(日本的普遍主義とは何か 中心部日本国民の「軛」 ほか)

今日の一押し本

追悼かこさとしさん
あそびの大事典

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る