全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

畜産市長の「口蹄疫」130日の闘い

書誌詳細情報

畜産市長の「口蹄疫」130日の闘い

著者 橋田和実

定価 1,760円 (税込)

ISBNコード 9784863850392

発行日 2010/11

出版 書肆侃侃房

判型/頁数 B6 254ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

畜産市長の異名を持つ宮崎県西都市の橋田和実市長が口蹄疫という見えない敵と向き合った真実の記録。獣医師や農家の人々の肉声と西都市版初動対策マニュアルを同時収録。

目次

第1部 畜産市長、苦闘の日々(口蹄疫ウイルスの襲来 追いつかない防疫態勢;涙のワクチン接種 西都市独自の共同埋却方式 ほか)

第2部 そのとき、獣医師、農家は(こんな経験は全国でも私たちだけ。伝えておかなければ あ、これは殺処分のときと同じ姿勢じゃと思いました 同じ仲間として二度と、僕たちみたいな不安を味わわせてはいけない 生きて地獄を見るとは、どんげなこっちゃろかい ほか)

第3部 口蹄疫発生初動対策マニュアル(2010年10月西都市口蹄疫対策本部編)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る