全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

奄美群島の生物多様性

研究最前線からの報告

書誌詳細情報

奄美群島の生物多様性

研究最前線からの報告

著者 鹿児島大学生物多様性研究会

定価 3,850円 (税込)

ISBNコード 9784861243349

発行日 2016/03

出版 南方新社

判型/頁数 A5 394ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

世界が注目する奄美の生物多様性を、最前線に立つ鹿児島大学の研究者が成果をまとめる。森林生態、河川植物群落、アリ、陸産貝、干潟底生生物、貝類、陸水産エビとカニ、リュウキュウアユ、魚類、海藻……。 知られざる生物世界が、今ベールを脱ぐ。

目次

第1部 陸上の植物
 第1章 奄美群島の植物相―在来種と外来種の多様性―
 第2章 奄美大島の河川に成立する植物群落の生態と多様性
 第3章 徳之島の常緑広葉樹林の更新
 第4章 薩南諸島の森林

第2部 陸上の動物
 第1章 奄美群島には何種のアリがいるか
 第2章 薩南諸島北部のアリ相
 第3章 薩南諸島の陸産貝類

第3部 水界の生物
 第1章 干潟底生生物の生物地理―奄美大島と南九州で生物相を
     比較する―
 第2章 ソフトコーラル群集に生息する貝類の生態
 第3章 サンゴ礁と汽水域の底生動物たち
 第4章 絶滅危惧種リュウキュウアユの生活史
 第5章 薩南諸島における魚類多様性研究の最前線
 第6章 奄美群島の海藻・海草類と生育環境の特性
 第7章 薩南諸島の陸水産エビとカニ―その種類と生物地理―

第4部 人との関わり
 第1章 鹿児島の薬用植物・海洋無脊椎動物から薬や毒になるモノ
    (有機化合物)を探す
 第2章 奄美大島における生物多様性の保全の取り組み

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る