全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

一度は訪ねてみたい日本の水と土

先人達が築いた農の礎

書誌詳細情報

一度は訪ねてみたい日本の水と土

先人達が築いた農の礎

著者 日本水土総合研究所

定価 1,980円 (税込)

ISBNコード 9784846019334

発行日 2020/04

出版 日本水土総合研究所

判型/頁数 B5 210ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

全国85選の農業遺産を疏水やため池・ダム、棚田・水田遺跡、段畑、橋、震災復興など6つのテーマに分けて紹介するガイドブック。成り立ちから当時の先人達の苦労と技術力、現在の地域との関わりなどを伝え、ご当地グルメや宿泊施設、温泉など周辺のオススメスポットも掲載している。

目次

疏水―先人たちの英知と勇気、情熱の結晶疏水はいつも人々の生活の場にあった
ため池・ダム―いぶし銀の佇まいを持つ水源地に隠された歴史秘話
棚田・水田遺跡―田植えは神仏に豊穣を祈る儀式日本人の心性を次代に引き継ぐ水田
段畑―斜面に広がる美しい幾何学模様ブランド維持にかける農家の矜持
橋―農地に通うための橋が今は人をつなぐ土地のシンボルに
震災復興―農家の気骨と雄々しさを力に被災地の農地は生き返った

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る