全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

稲作スマート農業の実践と次世代経営の展望

書誌詳細情報

稲作スマート農業の実践と次世代経営の展望

著者 南石晃明

定価 4,536円 (税込)

ISBNコード 9784842505725

発行日 2019/02

出版 養賢堂

判型/頁数 A5 364ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

農業が新たな時代を迎えつつある。

PCやスマートフォンなどの情報通信技術が急速な発展を遂げている。
米価の低迷、国際的な自由競争の影響を受け、日本の農業は苦境にある。

一方で、革新的な経営体が法人化(企業化)し、経営規模を拡大する事例も増えている。
大規模化した経営体では、生産コスト低減のため、作業効率の向上が不可欠となる。
同様に、農産物の品質向上のために栽培技術の向上も必須である。

農業のスマート化は、栽培に関する様々なデータの収集・分析を可能とした。
これにより、栽培技術の共有・向上が可能となり、作物の品質向上や栽培コストの低減が実現しつつある。

各地の事例を元に、スマート農業の今後の展望を解説する。

目次

第1部 農匠経営技術パッケージを活用したスマート水田農業の実践(先進稲作経営が主導する技術パッケージの開発と実践 茨城県におけるスマート水田農業の実践 福岡県におけるスマート水田農業の実践)

第2部 稲作スマート農業における情報通信・自動化技術の可能性と課題(ビッグデータ解析による水稲収量品質の決定要因解明と向上対策 情報通信・自動化技術による稲作経営・生産管理技術の改善・革新 大規模稲作経営における情報通信・ロボット技術導入効果)

第3部 稲作経営の事業展開・マネジメントと国際競争力(稲作経営の経営管理と情報マネジメント―他作目と比較した特徴 稲作経営におけるTPPの影響と対応策―他作目と比較した特徴 世界の稲作経営の多様性と競争力 次世代稲作経営の展望)

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る