全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

人として生まれたからには、一度は田植えをしてから死のうと決めていました。

米をつくるということ。

書誌詳細情報

人として生まれたからには、一度は田植えをしてから死のうと決めていました。

米をつくるということ。

著者 藤原智美

定価 1,760円 (税込)

ISBNコード 9784833451604

発行日 2020/11

出版 プレジデント社

判型/頁数 四六判 190ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

日本人の食生活と切っても切れない米。米をつくるって、どういうことなんだろう?田植えや稲刈りって、なんだろう?実録「魚沼の棚田で米づくりの日々」。

目次

田植え
草刈り
二度目の草刈り
稲刈り
冬の棚田
二度目の稲刈り

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る