全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

流域ガバナンス

環境人間学と地域
地域の「しあわせ」と流域の「健全性」

書誌詳細情報

環境人間学と地域

流域ガバナンス

地域の「しあわせ」と流域の「健全性」

著者 脇田健一
谷内茂雄
奥田昇

定価 5,940円 (税込)

ISBNコード 9784814003037

発行日 2020/12

出版 京都大学学術出版会

判型/頁数 A5 454ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

上流から下流までの地域住民の暮らしから流域全体の栄養循環に至るまで、ミクロからマクロにひろがる流域の連関を丹念に追い、流域ガバナンスのあり方を明らかにする。琵琶湖・野洲川と、急速な開発途上にあり環境問題が深刻化しつつあるフィリピン・ラグナ湖のシラン・サンタローサ流域との比較から、世界の流域でも展開できる人と生態系の相互作用解明のためのアプローチを明かす。

目次

序 地球環境の中の流域問題と流域ガバナンスのアポリア
第1章 流域ガバナンス研究の考え方
第2章 野洲川流域における超学際的研究の展開
第3章 流域の対話を促進するために
第4章 シラン・サンタローサ流域における超学際的研究の展開
第5章 流域ガバナンス研究の超学際的発展にむけて

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

毎日出版文化賞受賞!

洪水と水害をとらえなおす
洪水と水害をとらえなおす

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る