全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

中国・近畿中山間地域の農業と担い手

自作農制下の過疎化と農民層分解

書誌詳細情報

中国・近畿中山間地域の農業と担い手

自作農制下の過疎化と農民層分解

著者 荒木幹雄

定価 10,450円 (税込)

ISBNコード 9784812211557

発行日 2012/02

出版 昭和堂

判型/頁数 A5 522ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

主として中国・近畿中山間地域の農業とその担い手が、農地改革以後現在までにたどった発達過程を事例的に整理。農業と担い手が実現してきた歴史的事実と意義を確認し、そこにみられる発達の基礎過程の論理を示す。

目次

第1部 中山間地域における過疎化と農民層分解(中山間地域の過疎化 在来農林業の破壊と商業的農業の発達 農業市場の発達 日本農業と中山間地域農業の地位 自作農制下の中山間地域における農民層分解 補論―農民層分解論についての覚書き)

第2部 実態調査報告―中国・近畿中山間地域における(過疎地域における農業発展の条件―1960〜70年代における 広島県比婆郡比和町の経済―1960年代 広島県比婆郡比和町における産業の衰退と再編 中山間地域(広島県庄原市)における営農集団と農業の担い手の動向―農民層分解過程の類型的把握 広島県備北地域における農業・農家の再編過程―過疎化と農民層分解 京都府竹野郡弥栄町地区の経済構造―主として1970年頃の農科経営の動向を通してみた地域経済発展の展望 京都府竹野弥栄町の農業・農家の再編過程 1970年代福地山市北部地域の条件を生かした農業の発展―山間地農業の振興を)

第3部 自作農制下の過疎化と農民層分解の概要と論理(自作農制下中国・近畿中山間地域における過疎化と農民層分解過程の概要;自作農制下の農民層分解過程の論理)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る