全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

食肉・鶏卵生産のグローバル化

2021年までの展望

書誌詳細情報

食肉・鶏卵生産のグローバル化

2021年までの展望

著者 ハンス・ウイルヘルム・ヴィントフォルスト
アンナ・ヴィルケ
杉山道雄 訳著
大島俊三 訳著
平光美津子 共訳
木村孝子 共訳
棚橋亜矢子 共訳
松野希恵 共訳
高山侑樹 共訳

定価 3,080円 (税込)

ISBNコード 9784811904399

発行日 2014/04

出版 筑波書房

判型/頁数 A5 238ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

食肉・鶏卵を題材として世界を視野に入れ、2021年までを展望。インテグレーションと世界的な畜産立地移動を通したグローバリゼーションを説明する。

目次

第1章 1970年と2010年の間の食肉及び鶏卵生産のグローバリゼーション(1970年と2010年の間における豚肉生産のグローバリゼーション 鶏肉生産のグローバリゼーション 七面鳥肉生産のグローバリゼーション 鶏卵生産のグローバリゼーション 2021年までの世界の食肉生産の展望 2021年までの世界の食肉貿易の推移)

第2章 世界の豚肉生産の5大陸分析(ヨーロッパの各地区における豚肉生産の構造と動向 アジア各地区における豚肉生産の構造と動向 南北アメリカ大陸における豚肉生産の構造と動向 アフリカ各地区における豚肉生産の構造と動向 オセアニア各地区の豚肉生産の構造と動向)

第3章 アジアとロシアでの食肉生産の動向と課題(中国の養豚産業の動向、パターンおよび問題点 ロシアの豚肉生産の連続的成長が期待されている現在および将来の動向分析 ロシアでブロイラー生産はブームとなる―最近の動向分析 アジアが世界の水禽類生産で優勢―世界の水禽類生産はアジアに集中)

第4章 アメリカ大陸での畜産業の動向分析(アメリカの豚肉生産―危機から危機へ(生産変動;豚肉の対外貿易) カナダの豚肉生産―新しい目標を目指して出発(生産は安定化へ;豚肉輸出は安定化の要因となりつつある) アメリカの多くの肥育牛生産者は生き残りをかけて闘っている―アメリカの牛肉生産の危機とその原因 アメリカ合衆国の畜産動向―調査事例報告)

同じジャンルの本をさがす同じジャンルの本をさがす

今日の一押し本

農文協ブックレット21
新型コロナ 19氏の意見

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る