全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

昆虫食と文明

書誌詳細情報

昆虫食と文明

著者 デイビッド・ウォルトナー=テーブズ
片岡夏実

定価 2,916円 (税込)

ISBNコード 9784806715856

発行日 2019/07

出版 築地書館

判型/頁数 B6 366ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

昆虫を食べることは、人類の将来をよりよい方向に変えうるか?

バッタ、コオロギ、ハチ、カイコ――。
昆虫食は、人口が増え続ける現代において、われわれ人類が安全な食料供給を確保するための重要な手段である。
本書は、人類の昆虫利用の歴史から、昆虫を食料として扱うことによる環境負荷の軽減、欧米をはじめ世界各地で行われている人の食料や飼料としての昆虫生産の現状と持続可能性を深く探求する。
実行可能でユーモラスな昆虫食のための、文化的で生態学的な物語。

目次

第1部 MEET THE BEETLES!―昆虫食へようこそ
第2部 YESTERDAY AND TODAY―昆虫と現代世界の起源
第3部 I ONCE HAD A BUG―人間はいかに昆虫を創造したか
第4部 BLACK FLY SINGING―昆虫の新たな概念を構築する
第5部 GOT TO GET YOU INTO MY LIFE―食料としての昆虫の可能性
第6部 REVOLUTION 1―昆虫を食べるために考えること
第7部 REVOLUTION 9―昆虫食の哲学

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うたかま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る