全国送料一律400円(税込)会員は送料無料!

田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会田舎の本屋さん 農文協漁村文化協会農業・食文化・教育・生活の書籍専門店

全国どこでも送料400円(税込)

田舎の本屋さん会員は送料無料!

商品点数:
0点
小計:
0円(税込)
買い物かご →

書誌詳細情報書誌詳細情報

エネルギーの視点からみた放射線

強くて、恐いけど、怖くない

書誌詳細情報

エネルギーの視点からみた放射線

強くて、恐いけど、怖くない

著者 田辺哲朗

定価 2,970円 (税込)

ISBNコード 9784798502212

発行日 2018/01

出版 九州大学出版会

判型/頁数 B5 144ページ

在庫 あり

この本のジャンル

解説

放射線に関しては、これまでにも様々な本が出版され、インターネットでも多くの情報を得ることが出来ます。しかし、これらは放射線が生物に与える、目に見える影響が主なテーマになっていて、目に見えにくい効果についてはあまり取り上げられていません。

そこで本書では、放射線とはエネルギーを運ぶものであるという視点から、放射線がどのようにして様々な物質(無機物、有機物、生物)にエネルギーを与えるか、また、放射線の持つエネルギーの大きさによってエネルギーをやり取りする仕組みがどのように異なるのか、という点に焦点を当て、広い観点から放射線を理解できるような記述を心掛けています。

本書を読むことにより、放射線は強<こわ>くて(かたい・つよい量子線)、恐<こわ>い(客観的にみて悪影響を及ぼし得る存在)けど、怖<こわ>くない(むやみやたらと恐れたり、否定する必要はない)ものだと理解できるようになるでしょう。

今日の一押し本

白崎さんの新刊発売!
白崎裕子の料理とおやつ

個人も法人の方も FAX注文書はこちら

ジャンルで検索ジャンルで検索

  • 現代農業
  • うかたま
  • 農文協の広告で紹介した本
  • 農文協取れたて便
  • 農文協 園芸部ブログ 屋上菜園日記

店舗情報店舗情報

店舗情報

農文協直営・農業書専門店 農業書センター

農文協直営・農業書専門店農業書センター

日本で唯一の農業書専門の書店です。

→ 公式サイトを見る 公式サイトを見る